FC2ブログ

超 Lucky な日                                        No.2731

hs-2.png

満月ポン をこよなく愛する アントニオTAKA でございます

9月限定で アントニオTAKA改め 満月ポンぽんちゃん

ステージに立って参りましたが 好評につき と言うか 認知度が低い

と言うか 10月も引き続き ぽんちゃん でやっておりますよ

https://www.mangetupon.co.jp/ 松岡製菓 の HPへ

hs-3.png

黒みつ味 の 満月ポン 見たこと無いし お試しセット 買ってみよかな

沖縄塩味 「 ぷっしゅん満月ポン 」も気になるやん!

松岡製菓 なかなか やるやんけ!


hs-4.png

満月ポン の話は とりあえず おいといて

ファミマで 煙草と 缶コーヒーを 買ったら 700円で一回引ける

抽選くじで っちゃいました (*^^)v


hs-1.png

hs-5.jpg

小生      「 姉ちゃん なんか たったで !」

店員さん
おめでとうございます ! シャンプー です 」

小生      
いやいや シャンプーって 必要ないやん ‼ 」

店員さん 「 そこって 笑っても いいところですか 」

小生   
「 君なあ~ 笑ろたら シバクぞ! 」

すでに 店員さん 笑ってましたけど・・・

hs-0.png

レジで 後ろに並んでた お客さん 皆さん 含み笑いしてました・・・

でも おいしいよねえ~
笑いの 髪様が 舞い降りてきました


hs-6.jpg

いやあ~ 持ってるわあ~  LIVEのネタが 増えたなあ

さてさて どうやって ボリュームのある髪 にしてくれるのか

楽しみなことである

スポンサーサイト

妖精が住む森 Narish No..2730

nari10-1.png

10月14日()秋晴れ 姫路市夢前町 にある 妖精たちが住んでる森

Narish で 気持ちのいい Liveを 楽しんできました


nari10-2.png

今年最後の Narish 野外Live は まるでグランドスラムのような

顔ぶれでした



nari10-3.jpg

この森の近くで生まれた 柴犬の Yume ちゃんは みんなのアイドル

Martin のTシャツは 音楽通の証 人懐っこい ワンちゃんです


nari10-0.png

nari10-4.jpg

nari10-5.jpg

naro10-9.png 

ほんと清々しい 山の中での Live もちろん 安全ぱい も 海苔 海苔

nari10-6.jpg

nari10-7.jpg

ノリノリ で 最後は スタンディング 超貴重な写真ですね

上は 一人リハの写真  下は 本番でのエンディング

nari10-8.png

10月・11月は Liveが いっぱい 毎週どこかで 歌ってます

健康?で 元気 仕事頑張って 休日は Live が出来て

金は無くても  人生 捨てたもんじゃない 
ってね

一年なんて アッという間だなあ~ #2                           No.2729

 KIMG-6.png

9時間半 の大手術 って言っても 本人は麻酔が効いてるので

まったく な~にも覚えてないんだけど 目が覚めると 目の前に

マネージャーさんと 息子の顔があって 部屋には 線香の香り そうか! 

ここは霊安室か ってこともなく まばゆいばかりの スポットライト

でもなく 集中治療室 のベットの上でした 

痛みもなんもなかったけど ベッドに固定されて 体中に いろんな管が

何が何だかわからんけど  手術は無事終わったようだという
安堵感

今日から 改造人間としての生活が 始まるのだ!という 期待感

これから 一生 トイレの便座に座ることもない という 解放感 


いちねん1015-1 

無事 手術も終わり 人工黄門様 の設置をして

晴れてストーマ生活が始まった しかしまだ 癌の恐怖が 100%

無くなったわけじゃなく 術後の 癌転移ってのも 珍しいことじゃない

5年間は 転移の心配が続くわけだが 後は 運を天に任すだけですなあ

いちねん1015-2 

25歳の頃 風邪から 脳に菌が入って 髄膜炎になり ひと月ほど入院

したことがあるが あれ以来 人生2度目の入院生活が 始まったのである


アッ この先を読んだ方は くれぐれも 口外してほしくないんだけど

18歳の頃に キャンプに行った時に 夜 寝てると テントの外が

いやに明るい なんだろう?キャンプファイヤーの火は 消したはずだ

テントから出てみると その灯りは 林の方向 えっ 山火事?

いや火事にしては 一部分だけが明るく  燃えているようでもない

小走りで 林に向かって走り出したとたん 身体中に電気が走った!

そして身体が宙に浮いたのだ 一本のオレンジ色の光が 身体を包み

空に向かって伸びている  小生の身体は 光に吸い上げられるように

空に登って行った   みるみるテントは小さくなり 周りの山も 湖も

小さくなっていった  そこから先のことは 記憶が鮮明ではないが

建物か 何かの中で 小生は 手術台のようなものに寝かされていた

小さな 金属のピストルのようなものを持った 不思議な生物が

小生を取り囲んでいた 身体は 人間と同じだが 顔は ネコのような

うさぎ のような 愛くるしい顔をしていたように思う

そこから先のことは まったく覚えておらず 気がついたときは

早朝テントの前で 寝ていたところを 友達に起こされたのだった

友達からは 寝ぼけて テントの前で寝るなんて 寝相の悪い奴だ
 
そんな風に 言われて 笑い話で終ったのだが

その時 以来 定期的に 頭が痛くなる日々 が 始まった

ある日 顔を洗っていて 耳の後ろの方に 小さな 傷跡のようなものが

あることに気づいた  触ってみると 少しゴツゴツしたような感じで

生まれて 20年来 まったく 気づかなかったことである


これは 小生の想像ではあるが きっと あの時 キャンプ場であった

寝相の悪い奴事件 の時に  UFO に連れ去られて 耳の後ろに

超小型の マイクロチップ を埋め込まれたのだろうと

思っている きっと 宇宙人が 人間の生態を研究するために 小生は

モルモット として その行動を監視されており  逐一  データ化され

何処かの星に 送信されてた と思うと 人間というのは なんと

破廉恥 で 下品 な 生き物なんだ って思われてたことでしょう

超恥ずかしい~ しかし 宇宙人達は こんな 破廉恥な生物が生息する

地球には 移住したくない そう思い 地球侵略を諦めたのだと思う


これは 極一部の人にしか話したことがないので 皆さんも

決して 口外しないでほしい お願いします


かくして 小生の がんセンターでの 入院生活は 始まったのである

病室の窓からは 明石海峡大橋が見える 世間は今日も慌ただしく

動いてるのだろう ああ~ ベッドの上は天国だ

ということもなく 麻酔の切れた痛さと闘う日々は 淡々と過ぎて行った

いちねん1015-3 

術後 5日目 喉に刺さってた 点滴の針も抜かれて 久し振りの食事だ

病院にいる間中 一度もご飯が 美味しいと思ったことはなかったけど

若い 美人の看護師さん は  翼の生えたエンジェル
でした

約ひと月の 入院生活は 小生の人生の中でも Big event でありました


いちねん-5

人工黄門って こんなものなんですよ ここに 袋を貼り付けてます

特に 不自由は 感じませんが 便って自分で コントロールできないんです

ある程度溜まったら 早めに トイレで捨てるようにしてます

小生の場合は 2日に一度 お風呂で 取り替えてます


いちねん-6



小生は 大腸がん でなく 黄門に近い 直腸がん でした

60歳で 退職してから 2年間 健康診断を受けてませんでした

月に一度 糖尿病で 通院しており ある程度の検査はしてるので

なにかあったら 判るだろうと 健康診断を 受けてなかったのが

大失敗でしたね 健康診断の時に 提出する 検便 これって大事です

皆さんも 年に一度の 健康診断 は必ず受けるようにしましょうね

小生も 2年前に発見されておれば ポリープ切除で 済んでいたのかも

1012.png

何はともあれ  ストーマ生活にも慣れて  仕事も元気に行ってます

いつまで やれるかわからんけど 楽しく 音楽活動も 頑張ってます

では 術後1年経過の 検診に 行って参ります

血液検査と 造影剤を 注射しながらの CT撮影です

転移してないことを 祈りながら


いちねん-7

運命の 結果発表は 18日(木)です Doki  土器 ドキ です

一年なんて アッという間だなあ~                               No.2728

オストメイトの仲間入りして 1年が 経過しました 元気ですよ~

 (*^^)v 

なもんで 10月15日(月) 半年振りの 兵庫県立 がんセンター での

1年検診です 3年間は 半年毎 4年目からは 年一回 のプログラムが

組まれていて  癌の転移がないかなどの 検査を受けることになってます

いちねん-0

思い起こせば 去年の9月 職場の健康診断で 大腸の再検査が必要です!

との 通知を頂き 名医 太田クリニックさん の門を叩いたのであった

今 思えば 身体からサインは出てたのです 夜 就寝すると ムカムカして

胃薬を 飲むって日が多かった 時には 我慢できず リバースしてしまう

そんな日が けっこうあったので 2回ほど 胃カメラは やったのですが

お医者様の答えは 胃には 特に異常はありませんねえ

食べ過ぎか 食あたり かも知れません 薬出しときますね

おかしいなあ? ほんまに食べ過ぎ だけなんやろか???

そうこうしてると 去年の夏あたりから
便が細くなって 軟便

日に何度も トイレに通う 快便とは ほど遠い状態


そんななか 職場の健康診断で 提出した 検便が引っ掛かりました

いちねん-1

健康診断から 3日ほどで 通知が来たのです 再検査して下さい

そこで 内視鏡検査を受けることになり 痛くないと評判の 名医

太田クリニックさんに 向かいました 二日後に検査します

というので 前日から薬と 当日は 大量の 腸の洗浄剤

飲むのですが これが ハンパない 量で ウンザリ!

いちねん-1-2

お腹の中の物を 全部出して 腸が奇麗になったところで

内視鏡検査が 始まった 噂通り内視鏡検査 まったく痛くない!

モニター画面に映し出された 自分の大腸の中を見ながら 進んでゆく

左の 小さな4枚の写真が 大腸にできた ポリープです

「 大腸に ポリープが7個見つかりました 今から 取っておきます 」

カメラの横に 輪っかになった 針金のようなもので ポリープを摘まんで

切り取ってゆきます 切り取ったら 止血剤 のようなものを流し込んで

また 次のポリープを切り取ってゆく この繰り返しで 大小7個

ポリープを その場で 取ってくれました 約1時間余りの手術でした

ところが この後 先生の口から 衝撃的な言葉が・・・

「 ポリープは 7個ありました 取っておいたので もう安心です 」

「 しかし 問題は これです 」右の大きな写真 


いちねん-2

「 黄門 から3Cm 位の 直腸に 大きな  がありますねえ 」

が~~ん 何の予告も無しに オブラートに包むでもなく

いきなりの 癌宣告 ですやん  しかも お尻丸出しの 無防備な小生に

それから 服を着替え終わって 上の写真を見ながら 先生とのお話

この癌は 早急に 切除しなければなりませんが ここでは 無理なので

大きな病院を 紹介します 」さらに 先生は 追い打ちを掛けるように

「 癌の位置が あと3Cm でも奥であれば  黄門を残せるでしょうが

あまりに 手前なので 黄門も切除かも知れません ・・・知らんけど 」

知らんけど とは言われませんでしたが 一気に力が抜けました

長くなったので  続きは 次回に

いちねん-3



             To be continued



久し振りに ホールで歌う  No.2727

10月8日(祝)『 たつのソングス感謝コンサート 』で歌ってきました

たつの にまつわるオリジナルソングを集めた CDなのですが

1000枚突破記念 ってサブタイトルがついてますが 作成は2000枚

残り枚数は あと100枚ちょっと が現状らしいのです

そんなら 2000枚完売記念コンサートで やればいいじゃん!(笑)

ってのが 大方の意見でしたが なにしろCDを作ったのは

我らがBoss 守谷忠彦 さんといわれる この じいちゃん
75歳

今でも現役で ひとつやま超えて行こう会 というバンドを従え

ギターを弾きながら 歌われておられる 我々アマミュージシャンの

憧れであり 目指すところでもある 大師匠であらしゃいます


TS1000-0.png

竜野商工会議所ホール  小振りながら 立派なホールでございました

朝から ステージのセッティング にリハーサルと 出演者総出で

あわただしい時間が過ぎて行きます  午後二時 LIVEは 始まりました


TS1000-1.png

150部用意した パンフレットが無くなってしまい 座席も追加で用意

立ち見の方も 少し出て 約200名のお客様が 来てくださいました


TS1000-2.png

この日の出演者は CDたつのソングス に集録されてる方々です

小生も 名曲 『 べっちょないか 』を 幻のユニット TAKA SHOW

結成当時CDに 集録して頂き 当時は たつの各地で 歌わせて頂きました



TS1000-3.png

一部 二部 構成のLIVEで 二部では 司会のお手伝いもしてきました

TS1000-4.png

残念ながら TAKA SHOW は 活動休眠中なので この日は 音友達の

フラットマンドリンの名手 アーリー殿下 に手伝ってもらい

アントニオTAKA & アーリー殿下 のにわかユニットで 歌ってきました

歌う前に 満席のお客様を 新しいカメラで ステージから パチリ!

TS1000-A.png

久し振りに 持ち出した フォークギター GIBSON J-200 指が痛い!

TS1000-B.png

アーリー殿下 とは 長い付き合いなので にわかユニットでも 息はぴったり

演奏もさることながら トークも 大うけで 納得できるステージでした!

TS1000-C.png

遠くまで 聞きに来てくれた HIDE君と 記念写真

TS1000-5.jpg

みんなで撤収作業の後 反省会  充実した一日でした

BOSS 守谷さん ありがとうございました

年内に 2000枚完売コンサート やりますか ?

後味の悪い コンサート                                  No.2726

少し前の話だから もういいかな

9月30日() 折しも 台風24号が 接近して来る という中 開催された

世良公則さんの コンサートに行ってきました

SERA-2.jpg

今年の台風は 例年になく  関西に向かって やって来て 上陸しました

21号は 神戸に上陸して 関西一円に大きな被害をもたらしたことは

記憶に新しいです  神戸市 大阪市内 関空も大打撃を受けましたね


SERA-1.jpg

その後の台風も 何故か 関西方面に向かってきたので

関西の交通機関 早い段階から 運行中止の発表をし 公共機関や
 
大型の店舗は 営業時間の短縮や 閉店の案内をしておりました

9月30日は 台風24号が 九州に上陸 日本海側を北上して

関西方面にも 暴風雨の影響を もたらすであろうという発表があり

JR西日本 関西の私鉄各社も 午前中には 運行中止になってました


SERA-3.jpg

8月から チケット2枚を入手しておりました  楽しみにしてました 

音友達が姫路労音と繋がりがあり いい席を 取ってくれました

前から5番目の中央という 最高の席でした たくさんの 音楽仲間も

チケットを買ってたんです だから 前日から 台風情報が気になって

仲間内でも 開催状況の行方が気になってましたが 大方の予想では

交通機関が すべて止まるし 姫路の手柄山という 山陽沿線にある会場

中止になるだろうなあ という予想でありました

事実 この日行われる 関西方面の コンサートやLIVEは 前日から

中止の発表が なされておりました

が しかし 世良公則アコースティック・ソロライブの主催者である

姫路労音は 開催するとの発表があり 驚いたのであります!

いくら 姫路が田舎町だとは言え 世良公則ともなれば 遠方から来る方も

たくさんおるやろうに 交通機関が 全部止まってる中で

どうやって来るんだ!? 来れない人は チケットの払い戻しあるの?

気になったもんで 当日の朝 姫路労音に電話を掛けてみたが

開催します チケットの払い戻しは出来ません 来られる方は

各自の責任で 気を付けてお越しください の 一点張りでした

昼過ぎから 段々強くなる 雨と風の中  警報も もろともせず

小生の車に4人が乗り込み 15:30の開場 を目指して

行って参りました 関西地方への再接近は 夕方以降 ピークは20時頃

♫ 行くは よいよい 帰りは 怖い 

怖いながらも と~りゃんせ~ と~りゃんせ~

歌とてる 場合とちゃうでえ~  なんて言いながらね



SERA-4.jpg

世良公則 のライブは 圧巻でした!

素晴らしい!流石はプロ! の一言に尽き 感動モノでした

たった一人で ギター一本で 2時間半 まったく飽きることなく

ツイスト時代の ヒット曲も交えながら 歌い切りました


しかし 満席に近い 会場には ちらほらと空席が目立ちました

やっぱり どうしても 来れなかった方も おられたのでしょう


 開催するかどうかは 主催者が決めることです

 
台風の影響で 行けない!金返せ!


言われても 天候は 主催者の責任じゃないもん


そういうこと なんでしょう 主催者側の 言い分としては

世良さんは 前日に姫路入りされてたしね  中止って痛いよねえ




帰り道 予想よりも 暴風雨は きつくなかったけど

運転してると 高速道路では 時折 ハンドルを取られそうになりました


ほんとに いいライブだったけど  自分が来れない立場だったと思うと

素直に喜べない 後味の悪い 思いをしました


結果 何ごともなかったようですが  台風接近の中 開催を決定した

姫路労音の判断 皆さんは どう思われますか


カメラ買いました!                                    No.2725

かめら-1


5年ほどの間 使用していたカメラが 作動しなくなって 修理に出し
 
見積依頼してみると 修理不能との返事で ここ半年ほどの間は
 
仕事に使ってるカメラや 携帯で撮っていたのですが ズームが いまいち

暗いライブハウスでの写真は ピンぼけばかり そんなんで 唄金道場では

こばやん さんの写真 他では 音友達が映してくれた写真を 送って頂き

使用させてもらってましたが マネージャーさんが こばやん さんに

アドバイスを頂き 何点かの お勧め品の中から ついに やっとこさ
 
買っちゃいましたよ Canon  Power Shot G9 ってカメラっす!



かめら-2

ちょっと レトロ風で カッコイイですねえ!

因みに このカメラを 撮ってるのは 仕事用のカメラですがね (笑)


かめら-3

昨日 届いたばかりなので 分厚い説明書を 読む気力が 湧かないまま

この コンサートから 早速 オートモードで 撮ってきました

次回からは 新しいカメラでの 写真になります
乞うご期待 !


かめら-4

 しばらく 更新を怠っていたため ランキングが 低迷してましたが

居候 子猫三兄弟 のあたりから ランクが急上昇だ!

邦楽部門では 過去最高の
23位を 塗り替え 18位まで急上昇

それもこれも あの愛くるしかった 居候子猫ちゃん達の お陰だなあ~

猫の恩返し ってやつかも 猫君たち ありがとね!


105RANK.png

子猫三兄弟 が出て行って 一週間  心に ぽっかり穴の開いた日々も

なんとか 乗り越えれそうです  頑張って更新するぞ!ってか

また 元の定位置に 戻りつつあるのですがね・・・



105RANK-1.png

いつも 訪問して頂いてる皆さん

初めて 訪問してくれた方々

感謝 感激 雨あられ でございます <m(__)m>

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる