海苔のお仕事 共販 と 社会見学 No.2330

海苔の検査のお仕事は 基本的に 共販日から 共販の前日までの連勤

土日祝日は 関係無し ってのが 休日 昼間のLIVEに出れないのが 泣き所です

海の状況や 入荷の都合などで 検査ラインを止めて 交代で休みが入ります

実質的には 3~4日に一度は休日なのですが 日曜 祝日とは限らないのです

この時期 倉庫内は 検査上がりの箱で 山積み状態です

共販2-0

検査場は 共販の前日には 検査ラインを 一時撤去して 入札用の 海苔見本が

生産者・等級別に ズラッと並べられます

共販2-1

一箱ごとに ナンバーシールが 張られていて 入札関係者の皆さんは

手に取って 見定められ ナンバーで 価格(100枚 / 円)を入札されて行きます

入札後の 海苔箱の整理は 検査ライン全員で 行い マイナス集計をして

( 一箱は3600枚入りですが サンプルに持ち帰る方もおられます )

入り数訂正し 元の状態に 戻してゆくのが 入札後の お仕事です

倉庫班は その日のうちに 検査場を 元の状態に戻さなくてはならないので

夜遅くまで掛かります  翌朝からは いつもの検査が始まりますからね

共販2-2

2月某日 この日は 3本の検査ラインのうち 2本が お休みで

小生の班だけが出勤日でした ガラ~ンとした 検査場の 午前中に 近所の

播磨小学校の三年生の お友達が 社会見学に来てくれました  

皆さん首から 社会見学ノートを ぶら下げて 漁連のお兄さんの 説明を

聞いて ラインの見学をし 質問もし 熱心にノートに控えてました 

礼儀正しい
生徒さん達でした 地味な仕事
だけど 楽しかったのかなあ?

みんな
海苔の🍙 おにぎりや 巻き寿司 は 大好きだもんなあ (^_^)v

兵庫のりは コンビニおにぎり では シェア ナンバーワンなんだよ!

共販2-3

見学者用に 兵庫のり が出来るまでをやさしく解説した ジオラマも あります

共販2-5

共販2-4

舟ごと 海苔網の下に潜って 刈り取ってゆくなんて ビックリポン ですね 
スポンサーサイト

海苔のお仕事 「 かいぼり 」 ってなんだ? No.2327

1月27日(水) 今日は お仕事は お休みの日です 頑張って Blog更新しよう!

基本的に 土日 祝日は関係なく 共販(入札)前日が 必ず休み その他に

入荷予定が少なく 検査ラインがフル活動できない日があったりするので 班ごとに

急に 休みになることもあるのです 明日は 5月まで予定が組まれてる共販の前日

なので 
検査ラインは 全休 倉庫班と JF職員さんは 総出で 検査ラインを撤去し

明日の共販(入札)会場の設営に掛かっておられます


tane-16-0.jpg   

去年は 退職後に 折角 再就職できた 医薬品の会社を 分かりやすく言えば

ケツを割る
って 言うのですが 精神的にダウン 自分に向いてないんじゃないか

なんて若僧のようなことを 
のたまわり 辞めてしまったわけでありまして 夏の間は

ほんとにブラブラさせてもらいました いつまでもそんな生活を 続けられるほど

人生は 甘くありませんね (笑)  10月に 新聞の求人広告 で 目に止まった

JF兵庫漁連さんの 『 海苔の種付け 』 の短期アルバイト に応募して始まった

海苔の世界 との出会い 12月からも 海苔の製品検査 のお手伝いも 

させて頂けるようになり 現在は 毎日 楽しく 働かせて頂いております

海が大好きな 小生には 向いてるのかもしれません (^_-)-☆



海苔の世界
に 携わって 少しづついろんなことが分かってくると おもしろい

皆さん かいぼり って言葉 御存じでしょうか?

ため池の 水や泥を 河川に放出する 作業なんですが これが 海苔の養殖に

大きな 影響を与えるのであります

tane16-1-2.jpg 

tane16-2.jpg

海水中の栄養分 窒素やリンの量 って大切なんですねえ
 
森の養分を 海みに運んでくれる 河川も 海苔や魚にとって非常に重要なんです

兵庫県南部の 海苔養殖場も 地域によって海苔の質がずいぶん違います

また おなじ地域でも 河川の前の海苔網などは 等級の高い海苔が採れます

シーズン前に 抽選をして 網を張る場所を 決めてる漁協もあるとのことです 

tane16-3.jpg

淡路島の中でも 大阪湾に面した 地域の海苔養殖場は いい海苔が採れます

大きな河川が 沢山あり 山の養分が海に流れ込んでるかららしいですよ

tane16-4.jpg

この仕事に 携わってなければ 気にとめなかった 映画が

去年封切られてました 淡路島の 海苔と玉ねぎ
がテーマの映画のようです

桐谷健太も出てますねえ 浦ちゃんの役じゃないようですね

tane-16-1.jpg



早速 アマゾン DVDを 購入しましたので 感想はまた後日にでも

tane16-1-1.jpg

海苔のシーズンは ライブ出演も 抑えてますので 仕事の話 多くなります

海苔のお仕事 No.2326

播州地方でも 頬を打つ風が冷たくなって来ました やっと冬が来たなあと

感じる 今日この頃でございます 暖冬の影響で 出足が遅かった 海苔の収穫も

この冷え込みで やっと本格化してきたようで 播州一帯海苔養殖場から

等級付けの為に 毎日送られて来る 乾燥海苔の箱も 凄い数になって来ました

特上-1

神戸沖  淡路島  播州  家島諸島  等  播磨灘一帯で生産される海苔は 各漁協

箱詰めされ 生産者毎にナンバーを打ち 兵庫県漁連 海苔流通センター

送られてきます そして ここで等級付けされた後  魚連の倉庫に 集積されます

特上-2

漁連の 海苔検査場には 検査を待つ海苔の箱が 山積みです

検査のライン3本あって 一本のラインで 毎日400~600箱

等級付け されてゆくのです そのラインの 管理が小生の仕事です

男性3人と女性1人の チームで 働いております

男性2人が 漁業組合別に仕分けられた箱の山から 生産者ごとに 開封して

コンベアに乗せ 検査官の元へ流してゆきます 残りの2人は 出口で等級付けが

完了した箱の数を チェックした後 また漁業組合ごとに 集積してゆくのです

一本の検査ラインには 検査官2人女性が9人 そして我々の4人

合計15人 で仕事をしてます 出来上がった箱の山は 倉庫のチーム

によって コンベアーで 別の倉庫に集積されてゆきます

特上-3

1箱には 10枚 × 10束 = 100枚36束 入って 3600枚

この段階では まだ乾燥海苔の段階で 等級毎に分類され 入札 が行われ

落札した業者に 引き取られた後に 焼き海苔味付け海苔などの製品に

加工され 皆さんの食卓に届くのです

特上-4

海苔の等級は 検査官の資格を持った 漁連の職員(先生)が 一枚づつ丁寧に

正確に 等級を決めてゆき 箱ごとに 等級印を押してゆきます

特上-7

等級が決まった海苔は 月に3回ほど 行われる 共販 と呼ばれる 入札会
 
値段が決まります 共販の日には 全国から 商社 メーカー バイヤー 等が

入札会に訪れて 箱ごとに 最高値を付けた人に 落札してゆきます

特上-6

12月から 4回目の入札会が 1月19日にありました

特上-5

19日の入札会で  落札した海苔の枚数は 2億3030万枚 でした

一枚あたり 平均10円
で 落札したとして 市場製品価格は 50~100円 )

今回は 約23億円 が  落札したことになります

ビックリポンな 金額ですねえ~

播州一帯 この約10日間で収穫された海苔です

ブランド 兵庫のり 4月末頃まで収穫されます

寒い海で仕事をされてる 漁師さん お疲れさま!

暖冬の影響がこんなところにも                                   No.2313

安心して下さい   仕事してますよ (^_^)v

仕事場の前には 大好きな 海が広がってます

mori12-1.jpg

10月 JF 兵庫県漁連さんで 海苔の種付け をさせて頂いた 流れで

12月から 刈り入れが始まった 海苔の検品や出荷の仕事を させて頂いてます

12月5月初旬までは この仕事で 5月~10月までは 焼き海苔の仕事

なんとか 1年を通じて 海苔関連の仕事が ありそうで 一安心 ってとこです

兵庫県は 有明に次いで 全国2位 という海苔の生産地なんですyo

その海苔の生産の ほとんどを管理してるのが 播磨町にある JF兵庫県漁連です

下の図は JF兵庫県漁連が管理してる 海苔の生産地(色付け)です

この地域で生産された海苔は 全てが 一旦 播磨町にある倉庫に 集められ

検品・等級決定されたのち 月に何度か行われる バイヤーが集まる セリによって

それぞれ価格が決められ 全国各地に引き取っていかれるのです

mori12-2.jpg

Song of mind TAKA SHOW 初体験 海苔の種付け作業                  No.2279
http://moogoo.blog19.fc2.com/blog-entry-2279.html

10月に種付けをした海苔網は 11月の終わり頃までは 各地の漁協の冷蔵庫で
冷凍保存されます その後 海に張られた海苔網から 成長した海苔を刈り取る
作業が 4月末頃まで続きます12月初めに刈り取られた 新芽 は上質で お値段も
いいのだそうです 一枚の網で 4~5回の刈り取りが行われるそうですが
段々と 品質は落ちてゆきます

成長した海苔の刈り取りには 海苔専用の船が使われ 海苔網の下に潜り込み
自動的に 刈り取ってゆく方法が用いられてます
 

mori12-7.jpg

こうして刈り取られた海苔は 20Cm角に 形成された後 乾燥させ 10枚一束

括られて 
36束(3600枚)ごとに箱詰めされ 等級検査を受ける為に

JF兵庫県漁連の倉庫に送られてきます 12月に入ると 各地から送られてきた

検査待ちの海苔で 播磨町にある JF兵庫県漁連の巨大な倉庫は 溢れかえります

mori12-3.jpg
mori12-4.jpg

品質検査は 非常に厳しく 各地の各生産者さんごとに コードが決められており

一箱づつ 一枚づつ 色 つや 規格に合った大きさ(チジミ)重さ etc をチェック

大きく20等級 に分類され 一箱づつ 箱に戻され 等級決定の印鑑が押されてます


mori12-5.jpg

海苔の検査ライン コンベアーで 検査待ちの海苔が運ばれてきます

箱から出された海苔は まず 金属・異物探知機を通過し 検査官の元に向かいます


mori12-6.jpg

JF兵庫県漁連の中には 海苔検査官の資格を持った方が 数名おられます

等級決定をするのは 熟練検査官厳しい   なんですねえ 

※ 生産者が 等級を決めてるのではありません

ここで 等級付けされ 初めて 兵庫のり として 世間に流通するのですyo

mori12-8.jpg

mori12-9.jpg

というわけで こんな現場で 働かせて頂いております

今年は 暖冬だそうで 海苔の成長が遅例年の半分ほどしか 収穫されていない

そうです もう少し冷え込み 海水温が下がれば 一気に忙しくなるらしいです

1月2月になり 収穫が本格化すると 10連続出勤なんて日もあるらしいです

定年退職後に 飛び込んだ まったく初めて体験する世界と 慣れない仕事

現場の男性陣の中では 小生は 最年少(笑)  人生の先輩方から

いろいろと 教わりながら
 楽しく働いております yo~ (^_-)-☆




初体験 海苔の種付け作業                  No.2279

さてと またぼちぼち 更新してゆきますので 宜しく! (*^▽^*)

いえ 安保法案の成立に落胆して 滞ってたわけじゃありませんよ

9月22日 ~ 10月10日までの間 貴重な仕事を 体験してました

海苔の種付け 
って想像できますか? 皆さんが普段口にする あの海苔
巻き寿司 おにぎり の 焼き海苔 や 海苔の佃煮 などに使う 海苔の種付け です


tane-0.jpg

小生の住んでいる 播州地方 は日本でも有数のノリ養殖が盛んなところで
その海苔は 兵庫海苔 のブランドで販売され 販売額
110億円全国2位
以前は 240億円近くも生産されており全国1位の実績を 誇っていたらしい
のですが 昨今は 海水中の 海苔育成に必要な リン窒素の量が 激減したようで
生産者も減ったようなのです  言い換えれば 河川の整備が進み 海が美しく
戻って来たのも 海水中の養分が減った ってことなのかも知れません ナイショ!

海苔の菌は 夏の間は 貝の殻の中に 身を隠しており この時期になると
9月20日前後~10月半ば までの期間  夜明け お日様が顔を出した頃から
約3時間ほどの間に 一斉に胞子を 海に放出するんですって
へえ~そうなんだあ

tane-2.jpg

この期間 この時間帯勝負で これが上手く行くかどうかで 播磨灘一帯
来年の海苔の収穫量が決まってしまうという大事なお仕事なんです
明石市二見町の人口島の最南端 海の際に JF兵庫漁連兵庫海苔研究所 という
広大な敷地があって ここに海水を取り込んで 海苔の種付け をする施設がある
のです
この場所で 約20日間 休み無し 朝の6時から アルバイトは 昼12時まで
アルバイト30名 職員の方も総出で30名程
総員60名ほどで作業をします

tane-1.jpg

海苔網を巻き取る水車 と 種の着いた網を入れてゆく 海水のプールが1セット
この装置が 12基並んでおり 5人一組 での作業です(男2 女3)
この装置で 神戸沖から 須磨 ー明石ー淡路島ー播州ー家島ー赤穂 までの
海苔網のほとんどが ここで種付され その日のうちに 各 海苔生産者
引き取られてゆきます 生産者は持ち帰ると 冷蔵保存して 12月になると
網を2週間程の間 海に仮張りします ここで新芽が出ると一旦 海から引き揚げ
また冷蔵保 1月に本張り をし
海苔の成長と共に 刈り取ってゆくのです

tane-2-1.jpg

朝6時 日の出とともに作業が始まります  眠たい~~~~ (-_-;)

海苔網の大きさは 1.6m x 20m 5枚重ね10枚重ね の2種類があります
これが海水に浸かると かなりの重さ 10枚重ね(10反)は 当然のですが
5反の 倍の重さになります これを運ぶのは けっこう こたえますよ (-_-;)

tane-5.jpg 

水車の後ろには 海苔の菌が付いた牡蠣殻が 吊り下げられており
日照とともに 海苔の胞子を放出するのです そして回転する海苔網の表面
胞子が付着してゆきます

tane-5-1.jpg 
tane-2-3.jpg 

職員が 海苔網の一部を切り取り 電子顕微鏡で 胞子の付着具合を確認しながら
OK が出ると 水車から網を外して 前のプールに 流してゆきます

作業開始から2時間ばかりの間は まさに戦場です

胞子は 付かなくても 付きすぎてもダメなので 何度も何度も 切り取って
顕微鏡の所まで走って行って 胞子の付き具合を チェックします
巻き取るタイミングが遅くて 種が付きすぎると マイクで 5番フロー
の 声が掛かるとアウト!一旦 網を取り外して 50℃位の お湯のプール
洗い落して もう一度やり直しです 二度手間なので タイミングを外さないよう
網全体に均一に 胞子が付着したかのチェックは 秒を争う作業なのです
こういう網を 風呂上がり って呼んでます(笑)

スピーカーからは 何番OK 何番フロー と言った声が 飛び交ってます

一日あたり 1000~3000枚の種付けをします しかし 自然相手のこと
月の満ち引き 大潮や 小潮と関係があるようですが めちゃくちゃ胞子が
出る日や なかなか出ない日もあったりで 都度様子を見ながら 貝の量を
増やしたり 減らしたりは 職員さんの判断です 自然界とは 不思議なものです

約20日間で 今年は35000枚の海苔網に 種付が終了しました

tane-2-4.jpg 

最後に 明日の分の網を 巻き付けて 今日の作業は終わりです

職員の方々は 午後からも 今日の出荷作業などの仕事があります

tane-2-5.jpg 

アルバイト員 30名のうち 今年の採用は8名でした 多くの方が 10年以上
この期間 この仕事を されてるベテランさんばかりです

面接に行ったとき 履歴書を見た担当者の方が 言われました

61歳ですか!若いですねえ~ 体力もありそうだし大丈夫ですね

初日に行って驚きました アルバイトの方々の平均年齢 ざっと70歳以上 ?

仕事が始まって またまたビックリ! 皆さん めちゃくちゃ元気なんです
小生より 体力も力もありそうな 爺さん 婆さんの集団なんです (笑)

60歳なんてここでは ヒヨコ 若造なんですよ
(笑)

スーパー年寄の 軍団
です ほんとに驚きますよ (@_@)

頑張らなあかん!しんどい なんて言うてられん !

人生の先輩方に 働く楽しさや 元気の元を いっぱい頂いた 20日間


tane-3.jpg 

気を抜くと危ない場面もあります 重い網を抱えなくてはならない仕事も
ありますが ここの お年寄りたちは さらりと熟してゆかれます
しかも 20日間休み無しで 毎日6時間 この作業を繰り返されてます

でも 班ごとに 9時頃から15分の休憩 10時半頃に 全員で15分の休憩
9時の休憩では おにぎりが2個支給され 10時半の休憩では 缶コーヒー他
が 支給されます (^_^)v 
( しかも 時間給 1000円 いいでしょう~ 休日出勤は 1250円!

おむすび10 兵庫海苔 美味しい~

休憩時には 皆さん 楽しい会話が弾んで 楽しい職場でした


tane-4.jpg 

最初の3日間ほどは 体中が悲鳴をあげてましたが それも慣れてくると

こんな いい職場って そうはないですよ  一年中あればいいのですがねえ・・・

12月から5月までの期間 今度は 製品検査出荷の仕事があるので

是非来てくださいと スカウトを 頂きました イエイッツ !

ほとんどの方が そちらでも仕事をされてるようです 皆さんと また働けます!

70歳越えても やる気と 体力さえあれば 雇ってもらえる職場なんて

そうは ありませんもんねえ  5月から年金も 貰えるようになったし

海苔のシーズンOFF時の仕事さえ見つかれば 言うことなしですね!

http://www.hggyoren.jf-net.ne.jp/index/hyougyoren/jiannnai/rorikai/hnori/norih.htm

↑ 兵庫県漁連の HPです

Blogも また頑張って更新続けます 宜しくね!
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


3月4日(土)加古川市神吉町
「 ヤスムロ コウイチ LIVE 」
Live Cafe Ohana PM 19:00~
オープニングアクト 務めます
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
チャージ 3500円


3月6日(月)加東市窪田町
『摩訶不思議 The勉強会 』
「房 舎」 ってお店
Open 19時
ゲスト アントニオTAKA ソロ


3月18日(日)加古川市八幡町
「 おかげさま 春市 」
ステージとテキ屋の2本立て
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
でステージは出演します
テキ屋は10時~15時頃?


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


3月25日(土)姫路市夢前町
『 narish森のLive 』
19:00スタート 無料
出演 くみちゃん よしおっさん
タマ・リエ Poison Pill


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる