目指せ!岩合光昭                                       No.2370

公園管理のお仕事をしてると いろんな生き物に遭遇します

そんな中 小生にとって 嬉しい出来事は こんな子との遭遇です

buttai-1.jpg

相手も こちらの存在に 気付き 逃走だ  

しかし逃げれば 追うのが 男と女?

buttai-2.jpg

植栽の中に 逃げ込む Cat   そんなときは 辛抱強く 語りかける

nigeru-3.jpg

語りかけること 5分 少し気を許したのか Cat 現れる

buttai-3.jpg 性悪の面構えの Cat

Cat  警戒しながら 姿を現した しかし 寄ってはこない

buttai-4.jpg

おまえ 何者やねん! Cat ひと睨み こう着状態 続く

buttai-7.jpg 

絶対に 縮まらない距離 可愛くないヤツだ
スポンサーサイト

台湾で戯れる                                           No.2360

blog休んでる間に ちょっと台湾に行ってきました

台湾猫-6

雲の絨毯  ここは ジャックと豆の木 の 世界だ

台湾りす-8

ここは 高雄市の とある路地裏 早朝  大好きなニャンコと 戯れる

台湾猫-2

人間同士の 言葉は通じないけど  ニャンコ語は 万国共通だ

台湾猫-3

台湾猫-5

おいらも 遊んでくれよ~ って  幸運を運んでくる 黒猫君

台湾猫-4

いてて いてて せめて 甘嚙みにしてくれよ  血 でたやん (笑)

台湾猫-1

楽しい?  おいらのことは そっそしといてと 老いぼれ犬のセレナーデ

台湾りす-7

高雄市の 中心にある 中央公園の早朝 こんな子が たくさんおった

台湾りす-1

大都会の公園に 野生?の リス君が ・・・

台湾りす-4

いいなあ~ こんな街  そばには 太極拳のグループも たくさんおったよ

台湾りす-3

とにかく 騒々しくて 活気があって 眠らない街 の早朝 にはこんな顔も

台湾りす-2

信号待ちの先頭は 現チャリが 占拠する その数の凄いこと

よく事故らないなあ~ って感心する 絶対 レンタカーなんてムリムリ

二人 三人乗りは あたりまえ よく見て下さい この現チャリ

子供―お父さん―子供―お母さん の 四人乗り  
天晴 !

こんなのが 車の間を 駆け抜けてゆく 朝でも 夜でも

げんちゃ-1

台湾の 話も また ぼちぼち 書きますね

南国土佐で出会った 生き物達                                No.2359

アントニオ観鯨団 今回の土佐行は 大成功でした クジラ君の他にも

たくさんの 生き物に 出会うことが出来ました  で 久し振りに 大好きな野良猫君

hana10-1.jpg

 いい顔 悪い顔ってことは無いよ  どちらも いい子だねえ

やっぱり 猫が好き  目指せ 岩 合 光 昭 !

hana10-1-1.jpg

国民宿舎 土佐 のロビーには また新しいお友達が 増えてた ラビット君

フェレット  ミニブタ ワン公  いろんなものがいる お宿です


hana10-1-2.jpg

一日目に 行った 高知県立 牧野植物園 なんでも 高知出身の 植物学者
牧野富太郎先生
の功績を称えて 作られた植物園らしいっす

へ~ そうなんだあ~ なんともセクシーな 花ですねえ~
hana10-2.jpg

貴婦人のように 美しい 花がたくさんありました

hana10-3.jpg

と言いながら 名前も知らず 調べて書こうともしない 新米公園管理人 です

でしょうね・・・ 伊藤 蘭 ちゃん は 大好きだったのですが
 (-_-;)

hana10-4.jpg

お昼ご飯は ひろめ市場で 食べました  真昼間から 飲んだくれで満席

hana10-5.jpg

ついつい 食べ過ぎます やはり クジラのたたき は 外せませんね

もぐら叩き は 食べれませんけど・・・
めっきり寒くなった今日この頃

hana10-6.jpg

念願の ニタリクジラ君 にも会えたし 最高の 土佐行きでした

ニタリ10-4

帰り道  瀬戸大橋からの眺め 夕陽が沈む海  綺麗だなあ~

hana10-7.jpg


アントニオ観鯨団 凱旋す !                                       No.2358

初志貫徹 って言葉がありますが まさに 貫徹してきました

思い起こせば・・・ 四年前の 六月頃だったような・・・
 
義理の弟夫婦から誘いがあり

兄さん 高知に クジラ見に行かへん  去年行ってきたけど 五時間走って

見れたのは トビウオ一匹 やってん 今年は リベンジしたいねん

ということで アントニオ 観鯨団 を結成したのではありますが・・・

あれから4年  年に2回の 南国土佐通いが 始まりました

土佐湾って どんなクジラがおるねん? 
ほんまにおるんかいな? 

ニタリ10-1 

土佐湾にいるクジラで 一番大きなのが ニタリクジラ 全長は 12m

ホウェールウォッチング のターゲットは この ニタリクジラ なんです

土佐湾といえば 太平洋です 小生の住んでる 瀬戸内海沿岸部とは 外海での

波の高さは 雲泥の差なんでしょうね 予約をしていても 当日 出船出来ない

なんてのは あたりまえのようで この4年の間に 8回 予約をして

舟が出たのが 今回が 2回目なのです 残りは 高知観光をして帰って来る

これの繰り返し 出船できても 必ずクジラに会える ってものでもないので

運がいいか 会えるまで通うかのどちらか 

ホウェールウォッチングは 6人集まらないと出航しません その点は

アントニオ観鯨団 はいつも6人は行きますので 安心なのです

AM 7:30 に土佐市宇佐の 乗船場に集合 出船は AM 8:00 です

ポイントまで まっしぐらに 約1時間20分ほど掛けて 向かいます

そこから 約2時間 水平線の見える海を ひたすらに クジラを探して

走り回り また1時間20分掛けて帰って来る 約5時間のクルーズです

ニタリ10-2 

料金は 一人6000円 乗船手続きを済ませ 14人乗りの船に乗り込みます

この日のお客さんは アントニオ観鯨団 7名 大阪からの カメラファン 1名

新潟群馬から来たという 仲良し主婦?の2名   計10名敏腕船長

高知大学クジラの研究をされてるという 心強い 先生が乗船されて

計 12名で 出船しました  お客さん3名は 初めての参加で 出船できた

超ラッキーな方々  みんな 運を持ってそうな人達ばかりなので

今日は クジラに遭遇できそうですやん!

ニタリ10-0 

ポイントに着いてから 約1時間 走り回れど クジラの影 無しです

情報では 前日は 3頭の ニタリクジラが 見られたらしいが・・・

残り1時間あまり ここで 吉兆  海面に鳥山を発見!

鳥がいるところには 小魚が  小魚を狙って カツオシイラも 集まります

ニタリクジラ イワシを 追いかけてます   あとは 海面を凝視して

クジラが 水面に上がって来て 潮を 吹き上げるのを 探すのです

とその時 船長が 前方で 潮が上がった と 舟を全速で その方向に

 
ニタリ10-11 

クジラって いつも 水面を泳いでるのでなく 普段は 海中を泳いでいて

呼吸をするために 水面に浮かびあがり また 潜ってしまうのです

水面にいるのは 約 1分~3分くらいで 一度 潜ってしまうと

10分ほど潜ってます その間は 時速 30~50Km で泳いでるらしく

今度は どこに上がって来るか 見当もつかない  って大学の先生が 説明を

してくれるので まるでクジラの 現地講習を受けてるように よく解りました


ニタリ10-10

そして ついに 感動の瞬間 が やって来たのです

アントニオ観鯨団 も 他のお客さんも 大歓声の 船上 の 戦場だあ~

ニタリ10-3

巧みに船を操って クジラの横に ピタッと着ける 船長の すご腕

ニタリ10-5 

ニタリ10-6 

あっという間に すぐそこに クジラ その距離 3~5m の至近距離だ

ニタリ10-7 

クジラは 舟を嫌いません まるで 遊んでるように サービス満点

ニタリ10-8 

消えては また どこからか 現れる ニタリクジラ 大迫力です !

ニタリ10-9 

一度に 4ヶ所で 現れたこともあり 4頭連れ のようでした

ニタリ10-4 

帰還時間までの 約1時間 歓声と 感動に 胸が打ち震えましたよ

苦節 4年 8回目のトライにして やっと会えた ニタリクジラに

思わず ニタリ( ^ω^)・・・ 寒く無かったですよ

アントニオ観鯨団 まだまだ 解散とは ならないようですね

来年以降も  土佐通いは 続きそうです


http://usaww.jp/pc/ ☚ ホウェールウォッチング宇佐の HP

癒されるわあ~                                      No.2236

ここんとこ 奮起して 更新を続けてたら ランキング復活してました

150703.jpg

最近 癒された お話

自宅近くにある 小さな日本庭園が ウィンドウ越しに見える 茶店
モーニングコーヒーを飲んでたら  前日の雨で 雨水が溜まった
天の岩船 のような 庭石に 一羽の雀が飛んできて 水浴びをし始めた

suzume-1.jpg

それだけのことなんだけど まったりとした時間に 素敵な演出で 癒されました

最近 ムクドリが大繁殖して 住む場所を奪われ 雀が減少してるらしいです

頑張れ~ 負けるな   雀 すずめ スズメ suzume

suzume-2.jpg

我が家の庭では メダカ ベビーラッシュ なんですよ

medaka-1.jpg

親と一緒にしてると 食べてしまうのか?  ぐ~んと 数が減るので

こまめに ベビーだけの水槽に 分けてあげます この作業が 癒し の時間

medaka-2.jpg

0.5㎜シャーペンの芯 のようなちっちゃいのが うようよ 泳ぎ回ってます

medaka-3.jpg

で スーパーで 大きな 発泡スチロールの箱を 貰ってきて 新たに設置

この中だけで 200匹 は いるだろうなあ

medaka-4.jpg

ヤブ蚊軍団 の 執拗な攻撃に耐えながら 底に 砂利真砂土を 敷いて

水草も植えて けっこうたいへんな作業なんです

チラッと その作業を見た マネージャーさんの 一言

「 それ以上 水槽 増やさんとってな 」

癒されるわあ~  (-_-;)

ああ~ またもや残念な結末                               No.1965

台風の進路が 気になる ここ数日でしたが・・・

たいふ-1

こうち-1 

ほんとなら 6日(月)から高知県に出掛け 7日(火)の早朝には
たいふ-3 

チャーターした 漁船に乗って こんな生き物を 見に行く予定でした

たいふ-2 

実は 8月5日にも 予定をたてて 旅館も 船も 手配していたのに

おりからの 四国を襲った 集中豪雨の影響で
 
「  来ても あかんでえ~ 」 との つれない電話・・・ 急遽 伊勢旅行

今回も 昨日 「 うねり が残るから 船 出ないよ~ 」 ですってさ

でも 旅館は手配してるので やむなく 高知観光 に行ってきます

タイミング悪いわ (ー_ー)!!  自然相手じゃあ しゃあないねえ~

なもんで 行って来ま~す (^_^)v

ねこCafe 潜入記第二弾  No.1734

またまた 行ってきました ねこCafe ねこまみれ さん

くろねこ 
くろねこ-0 

今回は 友達が どうしても行きたいっていうので しかたなく 付き添いですよ

くろねこ-5 

真昼間に 大の男が 3人で ねこCafe って・・・  この二人は 社長さんなんですがね

手前のおっちゃんは 膝にねこが 乗ってきたら びびっておられました (笑)
奥の おっちゃんは 家に3匹も ねこが居るのに ねこCafe 行きたいって
いうほどの ねこ好き  こんな二人の為に 特に 行きたかったわけでも
なかったのですが 仕方なく 案内役を 引き受けました

くろねこ-6 

うまい具合に お食事時間に なりました

くろねこ-3 

お客さんの 相手も忘れて ねこスタッフ達は お食事に

くろねこ-4 

子猫も がんばって食べてます

くろねこ-2 
くろねこ-1 

クロネコ ヤマト ちゃん も抱くことができました 幸せ~~~ (^_^)v

もし これを見て 行きたいって 思われた方は 案内しますよ

特に 行きたいってことは無いのですが 御希望なら 案内しますから

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる