龍野 うすくち醤油資料館は Good !                No.1052  

11月27日()よし!TAKA SHOWのコンサートに行くぞ!
 
って 心に決められた奇特な方 旧龍野に来られたら 是非寄ってほしいのが 
 
ヒガシマル醤油 うすくち龍野醤油資料館でおます 入場料 なんと 10円ですねん
醤油資料館11-1  
アール・デコ風の ( ほんま?違うかも ) レンガ造りの建物は レトロ感漂ってますやん
醤油11-1 
醤油11-2 
醤油11-3 
安土桃山時代に醤油造りがはじまり 江戸時代に考案された うすくち醤油は 龍野の街の
地場産業として街を 支えてきました ここには 江戸時代から伝わる 醤油造りの道具などが
展示されてます
醤油11-4 
醤油11-5 
醤油11-7 
醤油11-8  醤油11-9

よく 各地の資料館に行くと 昔の衣装を付けたマネキンが置いてあって
顔だけが異様に男前  しかも どこの国の人間やねん !といった
日本人離れした顔の 人形がありますが 残念なことに ここにはありません

人形11-3  人形11-1 
人形11-2  

生野鉱山にある 人形は ツッコミ処満載で ある意味楽しいです

うすくち醤油資料館にも 是非置いて下さい 国籍不明の人形が

江戸時代の醤油職人の姿で 醤油造りしてる風景が見てみたいですねえ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは
(´∀`)テブクロ ハメテ ギンナン ト カクトウ シマシタ☆

ダシを自分でとるようにしてから薄口醤油をよく使うようになりました。
確かに皆さん男前ですね。
(´∀`)アタシ ノ コノミジャ ナイケド ウフフ☆

週末のライブ、忙しくなりそうですね。
寒いので風邪をひきませんように。。。


TAKAさん

かぶってもうてすんまへんm(__)m

アート展の会期か今週末までやったもんで…(((^_^;)

ところで、アート展について触れられとらんけど、オモロなかった?(笑)

ミカオさん

関西人はうすくち醤油ですねえ
風邪 お気遣い おおきにです
寒さに負けずガンバリます!

Donさん

アート展やってるって知らんかったです
小生が行ったのは月初めやったから
まだやって無かった思います

何故 オータムフェスと同時開催に
しなかったんでしょ?
そのほうが集客効果上がったのに

さすがです

いやあ~こういうのがホンマのブログですよねえ?(笑)
ためになります。
どこぞのブロガーが「野グソ」とか書いてましたけど雲泥の差がありますよねえ~(笑)
さすがです。

タカさんちょんまげの方がオトコマエですやん?(笑)
どれがマネキンでどれがタカさんかも判別できないぐらいですねー(笑)

うなぎ1号さん

ええっ!ブログで 野グソ!
最低ですやん 何処の誰やねん!
って ワシやワシやあ~

一番下の写真で中央にデ~ンと
坐ってるのが小生ってか
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる