おそろしい車の話 #2                       No. 1042

人生長くやってますと 貴重な場面に出くわすことが ありますよねえ

本日は Good ダイミング これ以上のタイミングは無い というお話を

先日の話と同様 車の話ですが  ある日のお昼 一人でラーメン屋さんに入ったのです
そのラーメン屋さんは チャーシュー麺が ウリで チャーシュー100g 200g  300g
ボリュームたっぷりの チャーシュー麺が 食べれるのでよく行っておりました
200gなんて注文しようものなら 食べても食べても 麺にたどり着けないありさまでした
まだ若く 食欲旺盛な頃でした 今なら 見ただけで 白旗を上げることでしょうねえ

小生は 店の前に車を止めて 店内に入ったのです 昼時だったので 店内はほぼ満員状態で
カウンター席が 少し空いていたので そこに座り チャーシュー麺100gを 注文しました

小生が 入ってすぐに 年配のおっちゃん が入って来て 隣に座ったのです

チャーシュー麺を食べ終わり レジを済ませ 車に戻った その時 ! 

道路を隔てた ラーメン屋の駐車場から  小生の車の前に 一台の車が

スローモーションのように バックしてきたのです

なんと その車は 無人車だったのです

と その時 今まで 隣でラーメンを 食べていた あの おっちゃんが

わああっ~と叫びながら その車に走って行きました

間一髪 まさに 間一髪でした

おっちゃんは 道路を横切ってきた 無人の車と お店の壁の間に入り
車の トランク部分に両手を掛け   必死で踏ん張り 叫んでました

お~い 誰か 手伝ってくれえ~ たのむ~ 」
 
おっちゃんが手を離すと 無人車は お店の壁に突っ込んでしまうのです !

小生 車の 窓越しにこのありさまを 一部始終見ていたのですが
時間にすると  ものの10秒位の間の 出来事だったでしょう

小生 降りて行って おっちゃんの車の サイドブレーキを引いてあげました

おっちゃん 危なかったなあ 絶妙のタイミングやったなあ 」

「 おおきに 助かったわ サイド
引いてなかったんやなあ 」


ほんまに 絶妙のタイミングおっちゃんも店を 出てきたものです
あと 3秒遅かったら 車は ラーメン屋の壁に ぶち当たってたことでしょう

ヘタすれば 走行中の車に 衝突してたかもしれません  大事故やん!

ラーメンを 食べるタイミング レジを済ますタイミング 店を出るタイミング

全てが 時間の流れの中で 上手い具合に 作用したのですねえ


皆様も 駐車するときには 必ず P に入れて サイドブレーキを忘れずに

貴重な体験をした 小生からのアドバイスでした


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

サイドはよう忘れるわなあ(-_-;)

あっしのは逆パターンで、発進してもなかなかうまく走らん…そう、サイド解除しとらんかってん(((^_^;)

解除しとらんでも、そこそこ動くからクセモノやねん(-_-;)

Donさん

車アルアルですなあ~
お互い 車無しでは仕事にならん
日々気付けて 安全運転ですな
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる