勝負パンツの行方                            No.1083

Good-9.jpg 

X'mass も終わり 後は あわただしく 年末 正月を 迎えるだけになりましたねえ

実は 先日X'mass LIVE でのプレゼント交換会で 小生の用意したプレゼントの行方が
どうなったの? という質問を 会う人から聞かれるのです やはり皆様も スケベとみえ
音楽の記事には 興味はなくても ユルい記事には 喰いついてくるんですなあ

good-10.jpg 

皆様 興味がおありなようなので 事の顛末だけお話しておきましょう

プレゼントの品は 1000円程度のものを 各自用意して集まる ということでした
で 小生が用意したのが この少々エロティックショーツでした 安っいでえ~
最近では 勝負パンツ なんて言い方もあるそうでございます
1枚300円 4枚だと1000円 という 代物 しかも選り取り見取り だったので
小生の感性で 出来るだけ エロっぽい ものを 4枚チョイスし SASAYU さんに向かった

後悔先に立たず というやつですか? この日 来て頂いた お客様どう見ても
平均年齢 65歳 アチャ~ やってもた 音楽仲間の集まりの ノリと ちゃうやん
お女性の方も 多ございましたが どうみても 勝負を掛けられる年齢では・・・

そうこうするうちに LIVEも半ば プレゼント交換会が 始まりました
お客さんと 出演者ら 約20数名が お店のテーブルを 取り囲み グルッと輪になります
で 各自 手に手に 持ち寄ったプレゼントを持ちます ステージの上では うなぎ1号さんと
ユッ子ちゃん というネエチャンが クリスマスソングを 唄うのです
いやクリスマスソングまがい のもの と 訂正します  何かしら 2曲ほど唄っておられました
この 唄の間中 客席では 隣の人へと 手渡しで プレゼントを回してゆきます
そして クリスマスソングまがい のものが 終わった時点で 手に持っていた物を 貰えるという
単純明快な 趣向で 会場は 大いに盛り上がったのでした

good8.jpg 

実を いうと 小生 己のチョイス が間違ってたことに気付きましたので 前もって
ステージの うなぎ1号さん ユッ子ちゃん用に 跳ねておいたのです エライ 正解 !

結論をいうと ユッ子ちゃん に 当たったのですが ユッ子ちゃんの 人となりを 言っておくと
彼女は あるバンドのピアニストで あらふぉ~  社会人の子供さんがおられるようですが
とても そんなには見えなくて イケイケのネエチャン風 小柄で 可愛らしいネエチャン

ユッ子ちゃん めっちゃ喜んでくれました

いやあ~嬉しい ワタシ パンツ集めてるねん 娘と履かせて 貰うわあ~

「 なんなら 今 ここで履いてみよか  完全に 大阪のおばちゃん 入ってますやん

今 勝負するのは ヤメて また マネージャーさんの いない時に

まあ そんなこんなで 落ち着くところに 落ち着いたような 次第でありました


皆様も プレゼント交換会が ある時は 下調べを きっちりしておいた方が

転ばぬ先の杖 雨降って 痔 固まる そんな感じでした

ただ 買ったショーツのサイズ だったのですが ユッ子ちゃん SS やゆうてたなあ

ブカブカ やったら 勝負する前に ズリ落ちてしまうやろなあ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

翌日

次の日こずみっくでライブがあったんですがその時にユッコちゃんご夫婦で来場され「今日はいてますよ昨日のパンツ」って言ってましたよ(笑)ご主人目の前にしてそんなこと言うからボクが恥ずかしくなってもてご主人に「すいません変なプレゼントで・・」って思わず謝ってしもたやないですか(笑)
クリスマスまがいの歌、って(怒)(笑)
来年はタカさんやってくださいよね(笑)
そもそもうなぎ山椒はオールマイティなバンドじゃないし(涙)
深海深~いとこらへんでボソボソやるのがお似合いなユニットなんですから。ちょうどロイさんとこぐらいが一番合ううなぎ山椒ですから(笑)

うなぎ1号さん

ユッ子ちやん 履いてくれてましたか
よかった 今度 見せてもらおっとv-25

うなぎ山椒の世間での評価は
そりゃ凄いものがありますって
いや 賛否両論ですかねえ
万人ウケなんてつまらんやん
小生は 大好きですなあ~

TAKAさん

こりゃおそろいのパンツ履いて、ジョイントライブやるっきゃないねえ(((^_^;)

ホワイトデーでショーツ贈るんも常態化してきとるそうやし…(笑)

Donさん

パンツ履いてでは面白くないので
被って唄うってのが いいかもね
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる