新年を 迎える #2                          No.1086

下駄箱  

Ito Yokado で食材の買い出しを終え 加古川駅の構内にある ショッピング街に向かい
ステキな フラワーアレンジメント のお店  『 ブロッサム で 正月用の花 を買う 

玄関の飾り付けは これで完了
 
重箱-1 

生が カウントダウンLIVEで フィーバーしてる間に マネージャーさんは せっせと
おせち料理作りに 励んでおられたようで 帰ってきたら すっかり出来上がっておりました

寿高野豆腐 手綱こんにゃく 椎茸  オレンジきんとん  紅白蒲鉾 の重

重箱-2 

煮しめ  キンカンの甘露煮 揚げ小芋 有頭海老  の重

重箱-3 

ゴマメ 数の子 紅白なます 黒豆 の重

重箱-4 

玉子焼き 紅白蒲鉾 肉巻茹で卵 の重  今年初の肉巻茹で卵が 好評でした

重箱-6 
重箱-5 

おせち料理 とはいっても  日本人なら やっぱり漬物は欠かせませんなあ で 漬物の重

いやはや 我が嫁 マネージャーさん 一人でこれだけの物を作ってしまうなんて 天晴れ !

おかげで小生は 安心して 若いネエチャンのケツを 追っかけ回せる ちゅうもんですなあ

マネージャー様 お疲れさまでした 正月は ゆっくりして下さい

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素晴らしいの一言

ほんまによくできた奥方ですよね~。
日本人女性の鑑のような奥様。
ウチとエライ違いであります(^_^;)
タカさんが思う存分活動できるのもひとえにマネージャーさんのおかげですよねぇ。
多分タカさんの人生で最大のホームランは奥様と一緒になったことだと思いますね(笑)

うなぎ1号さん

早朝のコメントですねえ~
何をしてるんでしょう?
新年早々 お悪戯ですか?
マネージャさんは しっかりした
方ですよ うっかりも多いけど
満塁ホームランでしょうね
バットが良かったのかなあ・・・
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる