こそっと見るDVD  No.1119

うなぎDVD 

歌友で コメント常連さんの うなぎ1号 さんって方が おられるのです・・・

不動産屋を 営まれてる傍ら 音楽プロダクションの営業登録もされており
自らも ミュージシャンであり 多彩な才能の持ち主なんです

その うなぎ1号さんが 主宰する うなぎ山椒 というコミックバンドがあるのでございます
なんと今年は結成27周年 でありまして 継続は力なり と申しますが
チームワークのとれた 素晴らしい BANDなのであります

御本人は うなぎ山椒を ブルース・バンドと申されておりますが 世間の目は あきらかに
エロコミック・バンドとして見ておるようです しかしコミックバンドとは言いながら
音楽の基盤がしっかりしているし 小生は 大好きなバンドなのであります 

先日 ありがたいことに 小生が希望していた
うなぎ山椒 のDVDを 届けてくれたのですが
なかなか 見る機会がなく 困っております

我が家は 五人家族で なかなか家の中に 誰もいないという状況が無いのでございます

というのは うなぎ山椒の曲は ほとんどの歌が エロいんです・・・ほんまに

とても 家族と一緒に観ることは 難しいし 青少年のおられる御家庭などでは とても とても

いわゆる 俗に言う 下世話な歌 って言葉が ピッタリと当てはまります


とは言え 小生もこの手の歌が 決して嫌いな方ではございません
早く見たい! という衝動に駆られ 先日 二階の小生の部屋に 誰もいなかったので
今のうちだ ! とばかり うなぎ山椒DVD を掛けていたところ・・・

ガラッ と部屋の戸が開き 外出していたはずの娘が 入ってきたではありませんか ヤバい!

「 何 見とん? なんのDVDなん? 」

小生 慌ててリモコンを 探し 電源OFF  間一髪セ~フ?やったか?

「 い  いや  な  なんでもない 普通のDVD やから・・・ 」

「 なに うろたえとん ? 」 そう言い残して 娘は部屋を出て行ったのであります

危なかったあ~ 画面では うなぎ2号さんが 際どい 四文字熟語
の唄を 熱唱してるところでありました・・・


広辞苑 によると

うなぎ山椒  ブルースを隠れ蓑にした  エロ・コミックバンド

こうなりゃ 車の中で こそっと見るしかないか  



これは 無難な曲やな 名曲 『 オマリー 』 でおま やっぱコミックバンドやん

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

いやはや、そんなに持ち上げていただいても…ってこらぁ!(笑)
言わせておけばエロコミックバンドやら下世話な歌とか好き放題おっしゃられてるようですが、ハッキリ言ってまだまだ未発表曲がたくさんあるんです。「月曜日は乳モンデー」とか「モーニングスタンドブルース」「アフターカーニバルブルース」「あれがこない」いずれも数十年前のテープレコーダー時代の録音なのでデジタル化できないんです(涙)
うなぎ山椒を20年さかのぼればエリッククラプトン、そこから5年でビートルズ、さらに10年でライトニンホプキンス、さらに10年でジョンリーフッカー、マディウォーター、最終地点はロバートジョンソンにいきつく。というまったくもって正統派古典ブルース流派のうなぎ山椒です(笑)
90年前のアメリカ南部の音が今far eastのニッポンで承継されているのが素晴らしいではあーりませんか(笑)
僕はライブで気持ちが乗るといつもロバートジョンソンよ、地獄で聞いとるか!的なトランス状態になることがあります。まあ、ルーツ音楽語るには酒もいるのでここらへんにしといて、今夜は46番の編みタイツの女の子を指名します(笑)あっ、制服はいらんよ?私服で来てね。
??あれっ?タカさんのブログに書いたはずがなんでデリヘルのサイトに来てしもたんかな?(笑)
ま、いいや。タカさんとこも分類エロサイトやし(笑)

うなぎ1号さん

まあ ようけ書き込みして頂き
おおきに!御苦労様です
それだけ書くのなら
是非 御自分のブログ更新を(笑)

なるほど 新作やバラエティーに走っていた
落語家さんが やっぱり古典や って気付いた
そんなところですなあ なるほど
『 月曜日は乳モンデー 』聞かせて貰いましょう

小生も 気がつけば アダルトサイト登録に
なってしまっていた このブログ・・・
修正が効かないんですよねえ(涙)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる