歩く病原体                               No.1123

会社の同僚で 病気のデパート のような男がおられます 

長年の不摂生が祟り 五〇歳を超えた頃から いろんなところに ガタがきておられます
毎年の健康診断は 常にE判定でございます 

以前は 週3回は 三宮で朝まで飲んでるといったツワモノで 朝は 会社直行といった
生活を 繰り返してました 二日酔いで 死んだような眼で ポカリスエットを がぶ飲みし
昼食は コンビニで2000円 あるいは 一膳飯屋で 2000円 アホほど食べますねん

「 ようそれで 糖尿病に ならへんなあ~ 」 と 周りの者は言っておりましたが

このほど 会社の健康診断で めでたく糖尿病患者に認知された のでございます

あげれば キリがないほど 悪い所がある 歩く病原体のような男ですが 

最近 よく立ちくらみ するらしく 毎月 定期健診に行ってる 病院の先生に相談したら
じゃあ お薬 出しておきますので と言われて処方されたのが
  

13693.jpg くすり 

くすり-1 

どうも効き目が無いらしい ので ネットで この薬について調べてみたところ 

くすり-2 


副作用 :  浮動感・不安定感 ? 

それを 立ちくらみ 言うんと ちゃうんかい!

この病院 会社のすぐ近くにある 小さな医院なんですが 近くて いつも空いてるので小生も
糖尿病の治療で 1年半ほど通っておりましたが 悪くなる一方で
とうとう 先生の方が
ギブアップ宣言  紹介状を書きます ので病院を 変わって下さい と言われ
現在の病院に通い初めて 2年が経ちますが インスリン注射も 打たなくてもよくなり
薬だけで 正常値に近い所まで 回復してまいりました めでたし めでたし

医者も 薬も 100% 信用したらダメ ってことですかねえ?

忠告 : 君も 早いとこ 病院 変わった方が ええでえ~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

やたら薬を換えたり、薬を増やす医者は、金目当てやから絶対アカンっす(-_-;)

あっしは高血圧の薬の処方せん書いてもらうためだけで、今の医者で3人目やねん(((^_^;)

Donさん

医者も得手不得手な分野があるやろし
なんでも診なくてはならない町医者は
大変やと思いますが とりあえずでは
困りますわなあ~

今がよけりゃあ・・

う~ん、難しい価値観っすよねえ?
確かにカラダは大事にせなアカンこともよう理解っとるんですが、いつ死ぬかってことは本当に予測できない気がしてついつい、今この瞬間にチカラいっぱいになってまうんですよねえ(汗)

酒も多少で済めばエエんですが品のない口なもんでついつい酔うまでのんでしまうんですよねえ(涙)

僕はグレてた時にバイクで120キロで転倒しても打撲程度で済んだ経験があり、それ以来「一度死んだ身。悔い残すことないよう精一杯生きよう」って思ってるんです。

アホなこともようわかってるんですが、・・・あきませんねえ・・・

うなぎ1号さん

おやおや?今日はいつになく
真面目なコメントですこと

人の運命なんて一寸先は解からんもんねえ

ゆえに小生は いつも清く正しく世の為 人の為
誠実で慈愛に満ちた・・・んん~あと何があるやろ?
まあそんな人生を送って行こうと
心掛け 実践しております ってか
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる