薔薇来蚊 ( バラライカ )                       No.1136

-1バララ 

神戸のロシア料理店では 老舗であり有名な バラライカ に行ってきました

2月22日(水) Live Bar Roi に行ったのですが おなじビルの 2FRoi 3Fバラライカ
は あります LIVEが始まる前に 何処かで腹ごしらえをしておこう 北野周辺には いろいろな
お店があります 国際色豊かで インド料理  韓国料理  メキシコ料理 パプアニューギニア料理
は どうか知りませんが 今回は Roi の近くでもあり いちど行ってみたいと思っていた
ロシア料理 に行って見ることにしました

-2バララ 

予約無しで 行って見ると テーブル席は満席で カウンター席に案内して頂きました
テーブルの前には こけし人形のような物が 置いてありました
マトリ 

マトリョーシカは すべて手作りなので おなじものは無いらしいです

バララ-3 

マネージャーさんは ボルシセット 1575円 小生は カツレータセット 2625円 を注文

ピロ-1 ピロシ-2
ボルシ  カツレ

どちらにも ボルシ という野菜たっぷりのスープと ピロシキが付いております

ボルシって 家でよくマネージャーさんが作る ビーフシチュー とほぼ同じものでした
わざわざ お金出して食べるほどでもないなあ~ という二人の感想でした

ピロシキ はけっこう大きくて 女性には2個は 多過ぎるか?
中の具も そう多くなく これやったら 南京町の 中華まん のほうが旨いなあ

バララ-4 

小生には カツレータという ハンバーグの親玉みたいな 物が来ました
マネージャーさんと 二人で食べて ちょうどよい大きさでした

バララ-5 

ロシアンティーは 紅茶に ローズジャムを 入れるんやて

バララ-6 

小生は マトリョーシカ が気に入りました 中を開けて行くと だんだん小さな マトリョーシカが
何個か 出て来るんですねえ これは面白い  どれも良く出来てました

バララ-7 
バララ-8 

これは ロシア番 将棋や チェス のような物みたいです

バラライカでは 食事の他に こんなお土産もたくさん置いてありました

かき鍋-1 

この前行った なぎさ亭かき鍋定食 おなじ
2625円 でした

さて あなたなら どちらに 行きたいでしょうか ?

北野には お洒落な お店がたくさんあります

どの店も カップルで流行ってますが 小生は 北野族には なれんわ

balalayka.jpg 

バラライカは ギターのような ロシアの民族楽器 三角って・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

典型的な純日本人やねえ(((^_^;)

食い慣れんもん食うて腹壊さんかったっすか?(笑)

負けんぜよロシアには

ワタクシ、ロシアと聞くだけで「おらあ!ナメてんじゃねえぞ!」的に対抗心がメラメラと燃えてきます。
冷静に考えてみても「ロシア人ってなんや?なんの取り柄もない民族やろがてめえら」と何回考え直してもロシアはキライなのであります。
日本人はロシア人を軽蔑することは極めて少ないですが連中ははっきり日本人をバカにしています。まちがいありません。
どなたか「そんなことないよ、ロシアもいい人いるよ」って人があればぜひ僕も考えを改めたいのでご紹介ください。

もちろん牡蠣定食を選びます。別の理由ですが(笑)

僕の中では世界で一番キライな国それはロシアです(笑)

Donさん

ロシア家庭料理はもはや
日本人の家庭料理であるようで
わざわざお金払って食べるほどの
ものでもないかと・・・

うなぎ1号さん

なるほどねえ~
人それぞれ思惑があるようですなあ
終戦間際の日本侵攻や
北方領土問題ひとつとってみても
いい印象を持てませんなあ

でも若いお女性は色白で
お美しゅうございますよ(笑)
またナターシャって娘 紹介しますね
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる