鹿ヶ壷山荘  No.1147

しかめし 

昨日 名勝 鹿ヶ壷の滝 を紹介しましたが 滝に行く山道の手前に 鹿ヶ壷山荘 はあります

しかめし-6 

この日は 消防団の寄り合い でもあったのか たくさんの人がおられました

しかめし-1 

鹿ヶ壷山荘では 食事も出来 特産品のお土産も売ってます
このメニュー すべて手作りで 端切れ や毛糸で作ってありました

しかめし-2 

小生は 鴨鍋定食 を注文しました 味噌味の鍋で 鴨の出汁が出ていて 美味しかったです
鍋には 蕎麦か うどん をチョイスすることができ 最後の〆に 鍋に入れて頂きます

しかめし-5 

ふと メニューを見ると 白雪ぜんざい ってのがあるじゃございませんか

しかめし-3 

やはり 食後には 甘いものが 欲しくなりますねえ  迷わず注文です

しかめし-4 

白雪ぜんざい の名の通り 白いあずきなので 赤くないんです あたりまえやん!

お餅も入って べたべたと 安くて どうもスミマセン  渡辺即席しるこ

今は亡き 林家三平師匠の CMですが  覚えてないわなあ~ 昭和30年代のCMです


いやあ~ ボリューム満点の 鴨鍋 白雪ぜんざい  余は満足じゃあ~

はい  小生 糖尿病患者ですが  それがなにか

腹ごなしに 滝の上まで 登って来ましたがな プラマイ ゼロ やん
ヘヘ~ンだ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

安富を満喫したんっすね(^^)d

ダムの脇道を入っていくと、今話題のラドン浴場もあるそうな(*^^*)

Donさん

ラドンですか 思い出すなあ~
ゴジラ 対 ラドン あの頃は
ゴジラも まだ悪役やったねえ

ダムの記事もいっときますかねえ

ここもかかし?

村人はやはりかかしなのですね。
鹿ヶ壺も長いこと行ってないのですがだいぶん変わったのでしょうね。昔はキャンプ場も利用客が少なく思いっきりギター弾けたんですが今はそうもいかないんでしょうねえ。
キャンプファイヤーしたいですねえ。

うなぎ1号さん

ほんまにブルースキャンプ
やりましょう 建設中の立派な
コテージも完成間近でした
早めに計画建てんとアカンなあ
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる