明石うたの日2012 ステージ編 No.1204

おおくら 

5月6日(日) GW最後の日 明石市大蔵海岸で行われた
 『 明石うたの日 コンサート 2012 』 に
琉球パロディー ギャング で参加しました

ばたばた 

円蔵君から 召集令状を頂き 練習したのは1回だけ そんなわけで リハーサル直前まで
最終の打ち合わせをする 俄か仕立ての ザ・琉球パロディーギャング の三人

りは506-4 

朝から 悪天候 リハーサル中も 雨がパラつき途中 中断するなど まともなリハも出来ずに
本番に臨むことになる   果たして 本番はどうなることやら?

客506-3 

11時からの開演時間だったが 早くからステージ前は 場所取りのお客さんで埋まって行った

うたの日 とは第二次世界大戦中 多くの犠牲者を出した沖縄戦のさ中 島の人々は
大きな声で 歌ったり踊ったりすることを 厳しく制限されていました そんな中でも洞窟の中
などで ひっそりと歌い踊ることで お互いを励まし合い 戦禍を耐え忍んだと言われています

BEGINの提唱で うたの島沖縄で自由にうたを歌えない歴史があったということ それでも島の
おじいや おばあ達は ひっそりと歌い続けたんだということを 今の子供達にも わかりやすく
伝えていこうと 沖縄戦が終結した6月23日沖縄慰霊の日)の翌日
 うたが開放された日 と位置付け うたの日 と命名したのです

http://www.begin1990.com/utanohi/  沖縄うたの日の HPです

沖縄から始まった うたの日コンサートも 今では各地に広がって来ており
ここ明石うたの日 は今年で 4回目 今年も全国に先駆けでの開催でした

どっすん506 まーべらす 

実行委員長の どっすん隊長  司会は マーベラス & 本田あずさ さん

たまき506 
ゆがふ506 
BBB 
三線506 
RPG506-1 
RPG506-2 

本番の頃には すっかり天気も回復  ステージも上々 終わってから たくさんの方から
ザ・琉球パロディーギャング 次はどこで見れますか という問い合わせを頂きました
リーダーの円蔵君も 大喜びでした

RPG506-3 
龍神-1 
龍神-3 
よいまーる 
ゆい506 
美ら506 
ふぃなーれ 

出演者  玉城流冠千会  伊佐幸子流舞道場  安富祖流音楽研究 

      関西朝一会  ゆがふバンド BBB featuring Chizuru 

  
 ザ・琉球パロディーギャング 琉神太鼓 酔舞流 ゆい 美ら美ら


ステージも 観客も一体になって 最初から最後まで ボルテージMAX状態の
明石うたの日 コンサート2012 でした  こんなコンサート 他にないでえ~
 
三回に分けて その盛り上がりの模様を お伝えいたします 明日は 観客編
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる