明石うたの日2012  エンターテイナー円蔵 編  No.1206

 
えんぞ506-0 

出演者も 観客も そのパワーの凄さに圧倒される

明石うたの日コンサート 』 ですが なかでも この人の存在は 大きい

ザ・エンターテイナー 新城(あらぐすく)円蔵  !

癒し系 与那国人 歌うカールおじさん 踊るゆるきゃら
円蔵

えんぞ506-1 えんぞ506-2

三線が流れ出すと 自然と体が 動き出し  じっとしてられないようです

いなかっぺ大将 風 大左衛門 を地でゆくような人物
円蔵

そばにいるだけで ホッコリする男 円蔵
 たまに 暑苦しい男 円蔵

打ち上げ506 

この日は 徹夜明けで 会場に乗り込んだ 円蔵 それでも一日 歌って踊って 会場を盛り上げる

えんぞ506-3 

夜はBBQ大会  打ち上げの頃には すっかり 電池切れ ・・・ かと思いきや

えんぞ506-4 赤マムシ 

赤まむし ドリンクで またまた復活 やはり ただもんじゃございませんなあ

えんぞ506-5 
えんぞ506-7 

腹自慢の連中の中でも やはり横綱級 太鼓腹 円蔵 これっ 危ないって!

灰皿  

なにをやっても会場を盛り上げてくれます 円蔵の腹は 灰皿もひっつく のだ

えんぞ506-13 

頭に ウーロン茶を乗せて 三線を弾く パフォーマンスも 登場 素晴らしい!

えんぞ506-8 えんぞ506-9

本来は 泡盛の一升瓶を乗せて 踊りまわるらしいのですが

えんぞ506-10 
えんぞ506-11 

円蔵のいる所に 歌は生まれ 踊りが始まる ザ・エンターテイナー円蔵

えんぞ506-12 

最高に 楽しい 『 明石うたの日 コンサート2012 』 でした

円蔵ザ・琉球パロディーギャングに 誘ってくれて おおきにでした

円蔵  たれ蔵  TAKA  の3人組 意外や ハーモニーもバッチリでしたねえ

来年も 是非 呼んで下さいねえ~

応援に来て下さったたくさんの方々 感謝いたします 心強かったです!

どっすん隊長 うたの日実行委員会の皆様  出演者の皆さん  そしてお客様

お疲れさまでした  ありがとう  明石うたの日 最高!

ついでに 円蔵 最高~さあ(笑)
与那国には帰るなよ~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うひょー(笑)

あい!上等!

びっくりするさぁ~


わんやーわたぶーやし!(笑)




ばんない上等写真ぐぁ~まるで琉球の上等ぺーちんやさ!



たかさん~いっぺーにふぇー!!
これからも宜しくうにげーさびら(笑)

円蔵さん

ぱっぺーたやあ~?
こちらこそ うたの日誘ってくれて
いっぺ~ にへ~ で~びる さあ~

だげんどオラには島言葉
わがんねえ
オラあ~ どごのもんだあ?
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる