第12回 唄金道場 終了 No.1220

昨年の6月から 毎月月末の金曜日に 山陽電 車高砂駅南 にある
ネパール食堂 ちょうたり さんで開催している 唄金道場 でありますが
おかげさまで 丸一年が経過いたしました  
めで鯛 ことでありんすなあ

唄金525-10 

第12回 ということで まずは おめでたい画像から   初日の出

唄金525-2 

琉球パロディーギャング  タレちゃんが欠席で ピンチヒッターは うなぎ1号さん

唄金525-3 

続いては 唄金道場 ブルース部門 師範代 のお二人 うなぎ1号&大谷師匠 
 
唄金525-6  

道場破り三度目の挑戦は ショーイチ君 やはり名前は スカ スカオ  の方が似合う
いつも 顔に似合わない 素敵なオリジナルを 聞かせてくれておおきにやでえ~

唄金525-7 

彼女を 連れてやってきたものの みごとに ズッコケてくれた 大谷門下生の 井上君 
すべて計算ずくと見たが・・・ なかなかの使い手 であるなあ 末恐ろしき予感が

唄金525-8

このショットは 非常に貴重な一枚である  TAKA & リラックス 三村師匠

なにが貴重かといえば 幻の名器 Chaki 二台の共演は 今や貴重と言う他ないであろう
 
唄金525-9  

こちらは 三線の連弾き ともママ & 円蔵君 道場はすっかり 沖縄ムードに浸る いいねえ 
 
唄金525-11 

今月も 唄金道場を締めくくってくれた リラックス・カフェ の大谷・三村 両 師匠

還暦
を過ぎてもなお 音楽に情熱を 燃やし続けるお二人の姿は

小生の 目標とするところであり 門下生の若者も 追随していただきたい

来月は いよいよ 一周年記念 二夜連続 唄金道場です  こぞって参加を 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イイネ!

おっ!ちゃんとミクッてるじゃないですか?(^O^)うんうん、これでもっとファンが増えると思いますよ!
この日もテンション低くてすいませんねえ・・
やはり早朝勤務の時はあきまへんわ(涙)
起きとくのが精一杯で・・・

来月は大きな場所で開催ですね。楽しみです。

うなぎ1号さん

夜中のお商売は
ボチボチやめて
本業の悪徳不?産業で
荒稼ぎしてください(笑)
来月もヨロシク

いいね!

来月は唄金道場一周年記念!
お祝いのバースデーソングを用意していきますね♪
そしてカポスライド道場破り挑戦者求む!!

しょ~いちさん

コメントおおきに!
記事にするの忘れてました
あの凄技 妙技 必殺技
カポスラの技のこと書くの
お祝いの新曲 楽しみにしてまっせ!
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる