蛙の子は鶴 ? No.1257

なや703 

7月6日(金) 神戸市灘区の水道筋商店街にある うどん屋さん な也 に行ってきました

なや703-1 

小生は 牛スジぶっかけ の温  お店のクーラーがよく効いていたので 迷った挙句

なや703-2 

マネージャーさんは 天婦羅ぶっかけ やはり 温 この店の うどんは ほんまに美味しいです
一年に 数回行きますが 目的は うどんじゃなく LIVE なんです 4月に TWINS に来て以来
でした  この夜の LIVEは 小生が 青春真っただ中 だった頃の 先輩のLIVEでした
 
なや703-4 

下村明彦さん 年に何回か 小生のブログには登場頂いております プロミュージシャンです

なや703-3 

上手い!なんて言ったら怒られそうですが 圧倒的な声量と 引いて唄う?って言うのか
聞く者を 引き付けるように唄われるわけですが  同じ曲を唄っても なんでこんなに違うんやろ?
その疑問は40数年たった今も 明らかに答えは出てるような 一向に 解決することのない
問題ではありますが それがプロと アマの違いなんでしょうなあ

スタンダード Jazz オリジナル どれも素晴らしい ! この夜も ええ勉強させて頂きました 

なや703-5 

この日は 先輩の娘さん であり音楽のお弟子さん の Asumi ちゃんのデビューでした

掃き溜めに 鶴 ? 違う違う 失礼しました  蛙の子は鶴
でした そんな ことわざ通り
歌唱力は 磨けば光るものを 感じました 厳しいレッスンでしょうが 耐えることが力になります
素晴らしい ミュージシャンの父 師匠に指導して貰えるなんて 幸せなことでありまっせ!

なや703-6 

我が 愛娘であり 弟子の初舞台を じっと見守る 師匠の胸中は 如何に?
 
なや703-7 

先輩のLIVE を見に来る楽しみ それは この方 プロギタリスト 田村太一さん
神がかりのような ギターテクニック を見ること と言っても過言ではありません
下村さんの 声量に負けないように 弾くのは難しいでしょうなあ
歌を壊さないように 歌に負けないように演奏する その辺を勉強せにゃアカンなあ

毎回 何か一つでも 盗めれれば と凝視しておるのですが  あまりにも レベルが 違い過ぎて
逆に 自己嫌悪に陥りそうです しかし見てるぶんには 最高に楽しいですねえ

なや703-8

で  毎回のことなんですがですが

俺には 俺の 良さがあるやん!
俺の歌 聞いて喜んでくれる人 ようけ?おるやん
俺は 俺の スタイルで行ったら ええねん!

って 自分に言い聞かせて 納得して 帰路につくので ありました
グスン

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イイネ!

心洗われるライブでしたね。とてもすっきりしました。素晴らしいライブでした。
話戻るようですが写真、めっちゃ良くなってるような気がするのですが。カメラも良いのでしょうが腕もメキメキあがってませんか?
シロウトの僕が感じるのだから間違いない(笑)

うなぎ1号さん

素晴らしいコメント
やれば出来る子やん(笑)
このカメラの強い所は
暗い場所でも写ること
顔が滲まなくなったね
マネージャーさん喜びます
今度 マネージャーさんに
ギターはGIBSON J200じゃないと
ダメですよ って言うてね!

自己嫌悪に陥りっぱなしの私が言うな!って感じですが…
ホントtakaさんの歌私は大好きです( ´ ▽ ` )
ほんとに。
takaさんでも自己嫌悪に陥るなんて…きっと皆おんなじなんですね。
どんなに素晴らしい人でも自己嫌悪になるんだ~って思ったら私も頑張ろうって思えました!
練習あるのみ!がんばろー私。

yukaちゃん

なるなる 自己嫌悪の塊みたいな
人間なんやで ホンマは
まあ その悔しさを ええ方向に向ける
ことが大事なんやな
そう思ったら 気が楽やろ
頑張ってネ!

遅くなりましたが...

お越し頂き、ありがとうございました。

西の方でも、お声掛けあれば、いつでも飛んでいきますよぅ。

皆々さまに、よろしくお伝えくださいませ。

下村明彦さん

いつ見ても勉強になるLIVEですねえ
まったく盗めないのが悔しゅうございます(笑)
また寄せて頂きます 宜しく!

追伸

いつもの如く、写真、勝手に拝借しまーす。すんません。

下村明彦さん

どうぞ遠慮なく使って下さい
こちらも断りなく 掲載させて頂いてます
ので・・・
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる