ちょっと先のLIVE案内です No.1269

TAKA SHOW 結成四年にして 初の岡山県でのLIVEです

9月30日()  倉敷市にあるLIVE HOUSE 音楽館 』 で行われる

たばさ ソロライブ Vol.7 』 というLIVEに ゲストで 呼んで頂きました 

たばさ さんは岡山で活躍されてる ミュージシャンで ひょんなことから

ブログ友達になり 相互リンクもさせて頂いてる方なんですが

まだ お会いしたことはありませんが いつもブログを拝見してると

一本筋の通った 実直な方 という印象を受けております

きっと歌も ビシッと 真っすぐな歌を唄われるんだろうなあ と勝手な

想像を しておるのですが お笑い系の TAKA SHOW とのアンバランスが

きっと楽しいLIVEになることだろうと 思っております

今回 アウェーで 敵地に乗り込むとあって 気後れしてはならんと

日帰り TAKA SHOW 応援ツアー を組むことにしました

すでに マイクロバス(サロンカー) を 手配 致しましたよ !

人数に限りが ありますので お申し込みは 早めに

今回は たばさ さんのLIVE のゲストですが たっぷり1時間の出演時間を

頂いております 早めに行って 応援団の皆様には 倉敷散策を して頂き

後 『 たばさLIVE Vol.7 』 を ゆっくり楽しんで頂く予定でございます

LIVE は 13:30 ~ 16:00 までの予定です

詳しくは たばさ さんの ブログ記事を 読んでちょ クリックして
 
http://kurotaba.blog22.fc2.com/blog-entry-1307.html


参加申し込みは コメント でも ええで

チケット 弁当付きで お一人様 3000両 に しとこか 安過ぎる?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます~

いやあ~・・・「大宣伝」、ありがとうございます~・・・m(_ _)m

「会ったこともない」、「唄を聴いた事もない」・・・そんな「たばさ」のライブへの「ゲスト出演」を快諾いただき、感謝感謝でございます~・・・

その上、「応援ツアー」まで企画していただき、「ほんまおおきにぃ~」でございます~・・・m(_ _)m

ただ、少し「誤記」があるようなので、訂正をば・・・

「・・岡山で活躍されてる ミュージシャン・・」のところは、「・・音楽舘のみで活躍(?出演?)している「唄うたい」・・」です~・・・「過度のご期待は暴動の素」となりますから・・・(笑)

それにしても、「倉敷美観地区散策+チケット代+弁当付きで お一人様 3000両」とは・・・安いですなあ~(笑)

僕が、TAKAさんの地元に住んでいたら、絶対に行きますな・・・(笑)

たばさ さん

お互い 知らぬ同士が
小皿 たたいて チャンチキおけさ〜
で 楽しみてすなあ

3000両安いでしょ!
ファン感のつもりで
でも4000円なら 誰が行くかあ!
って言われそうなんで (~_~;)

どこまでも

タカショウさんの応援ならどこまででもいきまっせーっ!
バスガイドさんは美人お願いしますね(^_^;)

うなぎ1号さん

一応 バスガイドは
プロは高いので マネージャーさんが
バニーガールの格好で
お世話をすることになってます
それが何か・・・
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる