ヤギリンゴ ワールド を体験する No.1278

8月2日(木)神戸北野にある LIVE HOUSE WYNTER LAND に行ってきました

この夜は 『 ヤギリンゴ レコ発 ワンマン ライブ 』 がありました
ウインターランドといえば 神戸でもチキンジョージと並ぶほどの 大きな箱
仕事を終え いつものように事故渋滞で ノロノロの阪神高速にイライラしながら 少し遅れて
会場入りすると 中は満席で 立ち見の方も多く 100人を超える入場者
この大な箱を 満杯にしてしまう ヤギリンゴちゃん に 今更ながら 凄さを感じた

りんご802 

会場に入ると オープニングアクトの シモムラソウシ君が終わり ヤゴリンゴちゃんのソロが
始まったところでした 先に会場入りしていた 円蔵 michiさんが 席を取ってくれてた
ラッキー!
 
りんご802-1 

前触れもなく いきなり 「 ゲストの登場です TAKAさん 上がってきて~ 」呼ばれる

りんごT-1  りんごT-2

WINTER LAND のステージは 高い 満席の会場が 見渡せる 
少し トークを楽しんだあと 小生の大好きな曲 「 木になれたら 」 でハープを吹かせてもらう

りんごT-3 

小生を皮切りに ゲストヤギリンゴちゃんの コラボが続いてゆく

りんごS-1  りんごF 
りんごR  りんごH 
りんごB 

そして ゲストコーナー 圧巻は 高砂のゆるきゃら ぼっくりん の登場!
会場は大盛り上り!「 ぼっくりんソング 」 の大合唱でした

りんごKA りんごK

そしていよいよ終盤 バックバンドが入って どんどんステージも熱くなってゆく

りんご802-3 
りんご804-4 

後半は ビールも入って 完全に リンゴワールド に突入 もうやりたい放題

「 ごめん ちょっとトイレ行ってくるわ 」 って とても女の子のLIVEとは思えないほどの
砕けように 会場からは 思わず 「 進行が 雑すぎるゾ !」 のヤジが飛ぶが
しっかりとした 音楽性の裏打ちがあればこその リンゴワールドを みんなが楽しんでいる

そして 突然終わったかと思えば  そこから長~いアンコールタイムの始まり
オーラスの曲が 「 スーダラ節 」 には もうひっくり返りそうになった

凄いポテンシャルや  ヤギリンゴ 最高! 超盛り上がったLIVE でした

たった1回の当日練習で 振り回されっぱなしだった バンドの皆さん
お疲れ様でした めっちゃ楽しそうに 演奏されてました

いやあ~ ほんまに楽しいLIVEでした 

SASAYU LIVE に来れば 毎月 ヤギリンゴちゃんが 見れますよ!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる