町内 行燈祭り #1 No.1281

行灯730 

小生の住んでる 加古郡播磨町本荘にある 阿閇神社で 夏休み恒例の
行燈祭り がありました 地区の子供達が行燈に好きな絵を書き 奉納します

行灯730-2 
行灯730-1 

夕方 子供達が手に手に行燈をぶら下げて お宮さんに集まって来ます
午後9時まで お宮さんに飾った後は また自宅に持って帰ります

行灯730-3 

高学年ともなれば なかなか絵の達者な子もおりますねえ

行灯730-5 

お宮さんの境内では 集まってくる子供達の為に 大人達が いろいろな屋台を
開店しており 子供達にとっては 夏休みの 楽しい一夜になります

明日は 小生もお手伝いしてきた 町内手作りの夜店の様子を お伝えします


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

こっちでも花見シーズンに、川の土手の桜並木に小学生の手作り行灯が飾られるけど、子供の絵は素朴でええねえ(*^^*)

で、ライブは?

Donさん

ひとつひとつ個性があって
面白いですねえ
4年前にやったんですが
あの時は夜店が無かったんで
夜店の方が子供も大人も
楽しめるしね!

誰よりも

誰よりも光って・・・いや、似合ってますなあ(笑)昼間の仕事よりしっくりきてるとほとんどの人が思ってると思いますよ(笑)
定年後の進路が決まってるのは素晴らしいです。きっと充実した生涯を送られることでありましょう(笑)

うなぎ1号さん

人を 青ちやんみたいに
この時期は 青ちやんも
かき入れ時やろな
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる