高架五拾七LIVE 終了                         No.1247

9月21日(金) 高架五拾七 での TAKASHOW LIVE

『 今が旬ですねん 』 滞りなく 終了いたしました !

高架921-1  


まずは TAKA のソロステージで 幕開け 毎度 暑苦しい顔で すびばせんねえ
 
高架921-2 

ゲストコーナー は たれ蔵 さん この方も毎度 熱いステージなんです

高架921-3 

サプライズゲスト この日 バイトで 入ってくれてた 加藤 愛 (カトメグ) ちゃんに
無理を お願いして 2曲歌って貰いました 最高の シンガーソングライター なんです



癒されますねえ 『 少しだけ 』 この夜も 歌ってもらいました ありがとうねえ

高架921-5 

そして お待たせいたしました  TAKA SHOW の登場です

1年振りの 高架五拾七 でのLIVE ほんとに楽しく 演らせて頂きました

高架921-6 

アンコールは  高架で SHOW君と 一緒に 『 月 涙 歌 (つきるいか) 』 を
歌い続けてる やっさん も加わって  たれ蔵さんの 作品 『 月 涙 歌 』 を
皆で 歌って終了しました



名曲月 涙 歌 』 You-tube では ゆい さんの映像しかないので こちらを 見てね

ゲストの皆さんにも そして お客様にも 盛り上げていただき 1年振りの 高架LIVE
でしたが 楽しく 歌うことができました みんな ありがとう

                                                         多 謝 再 見


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しかったです

楽しい時間をありがとうございました。開演当初は若いオナゴが4,5人いたのでバッテリーはビンビンでしたがとちゅうでたいじょうされてからは中折れ状態でしたね(笑)
ホンマに判りやすい下半身ですね(笑)
最近は小ネタ言わずとも安心して聞いていられますよね(笑)
何回聞いてもタカショウさんは楽しいです。ありがとうございまいた。

うなぎ1号さん

来場ありがとうございました
おおせの通り
LIVEに女性は 必要不可欠でございます
ボルテージが違います!
初めての方が多い場合は
小ネタもやってゆきまっせ

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる