初詣第二弾は出雲大社へ No.1344

大社-1 

1月2日(水) 元旦の地元での初詣に続き 本日は 神姫バスツアーズ
出雲大社 初詣 』 に参加してきました 例年正月3日 マネージャーさんの実家に
女姉妹四人組 の家族が集まってたんですが 去年から バスで初詣に行こうという事になり
去年は お伊勢さん そして今年は 出雲大社 どちらも神様の元締め のようなもの

で なんらかの御利益をGet しようというという 欲望にまみれた我々一行
浅はかな考えのもと
今年は七人で行って参りました

ベテラン添乗員さん と 新米バスガイドさんの年季の違いを感じながら バスに乗った途端に
小生は 白川夜船 年末からの疲れがどっと出て 気がついたら 出雲大社到着という
誠に ツアーとは ありがたいもので 眠ってる間に目的地まで連れて行ってくれるのですから

大社-2 

出雲大社の中には 神話にまつわる銅像が たくさんありました さて これは なんだったんやろ?
知らない子供さんなんですが 「 ぼく そのポーズは なんなんですか? 」
って聞いてみたけど 答えは 帰ってきませんでした 今 流行ってるのかなあ?

小生の 子供の頃の写真を見ると
おそ松くんの イヤミの決めポーズ シェ~ッ
の格好で 写ってる写真ばっかりなんですよ カメラを向けられると シェ~ッ でしたね

大社-3 大社-5

これも なんかわからんけど 神話の一場面なんやろね ガイドさんの話 聞いてなかったもんで

大社-6 

さていよいよ お参りです 青銅で出来た 鳥居さんがありました ガイドさんの説明によると
この 鳥居さんを 触ると お金に縁ができる と説明されてました

大社-7 

聞いた途端 マネージャーさんの 姉妹は 抱きついておりました
馬鹿ですねえ~この人たち 小生は とても恥ずかしくて できませんがね

大社-9 

出雲大社では  平成の大遷宮 といって60年毎に行う いわばリフォームの最中でした

大社 

屋根を葺き替えるのだそうです 手前にあるのが 神様の仮のお住まいなんですって

大社-8 

で 現在  大国主の大神大黒さんは リフォームの間は こちらの仮設住宅に
移り住まわれておるらしいですよ

大社-10 

この しめ縄は 日本一大きな しめ縄 らしいです ギネスに申請してるんやろか?

大社-11 大社-12

出雲大社の周りには こんなコスプレの人たちが たくさんおられました

大社-13 大社-14

でも 小生が気になったのは この寒そうな格好の姉ちゃん 寒いやろなあ

大社-15 大社-16

この姉ちゃんについて回ってる間に ツアー一行と はぐれてしまいました
結局 ガイドさんの説明も 聞けずじまい トホホ
親心から言わせてもらいますが この寒空に 生足は 目の毒やんけ

大社-17 

帰りのバスも 乗った途端に爆睡  途中 大山の峠を越える辺りで でした

大社-18 

タイヤチェーン規制 がされていて 路肩では タイヤチェーンを装着する乗用車の列
怖いですねえ 我々シテーボーイは 雪道の経験に乏しいので こんなところ走りたくないで
タイヤチェーンすら積んでないもんなあ バスツアーにしてよかった とまたもや
爆睡

行き帰り たっぷり数日分の睡眠が取れた 出雲大社初詣 でした

来年正月は いっそのこと 皆でグァムでも行って 過ごそうかと話も出ました  

待てよ!ひょっとしたら紅白歌合戦に出ることになる かもしれんし・・・
そうなったら元旦の朝 出発ってことになるなあ   なんて考えながら
加古川に 帰ってまいりました 何しに行ったんやろ? てなバスツアーでした

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

出雲大社とは、これまた豪勢な(゜ロ゜;

縁結びの神さんやから、ご利益あるとええね(笑)

豪勢って・・・昼食付きで
6980円ですから~
安全を考えると 楽で安いっしょ!
( 縁結びの神さん そう思って
若い姉ちゃんの後を付いて回ったんやけどね)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる