新ユニット 『 下り坂丸焼け楽団 』 誕生 No.1393

月24日(日)TAKA SHOW   Wヘッダー 第二試合目は

高砂から神戸に移動  高架五拾七での『 神戸ハーバーライブ Vol.2
 
ハーバー13-2-1 

お客さんが入る前に 珍しく入念なリハーサル  なぜかというと
この日の主催者 ムッシュ率いる 舞子坂夕焼け楽団 6人編成のうち
5人が欠席で 出席はムッシュ一人だけ
 
「 今日は TAKA SHOW で 俺の バックやってよ 」  といういきなりの

ムチャ振り~ で ムッシュはコンビニに 今日演る曲の譜面をコピーに走る

開演1時間前に 急遽 打ち合わせのあと リハーサルという事に相成った

ハーバー13-2-2 

お客さんも ポツポツと集まり 『 神戸ハーバーライブ 』 の始まり始まり

ハーバー13-2-3 

スタートは いつも爽やかな好青年 矢谷トモヨシ 48歳 ええっ!

30代だとばかり思ってました 仙台での支援LIVE 今後も頑張ってください 

ハーバー13-2-4 

続いて 西明石のLive Bar ジャカランダ のママ 座長maima さん率いる

マイスター の3人組  Jazzボサノバ風の POPな音楽でした

ハーバー13-2-5 

座長maima さん 雰囲気のある お洒落な方ですなあ

ハーバー13-2-7 ハーバー13-2-6

厨房から 1曲歌わせろ と マスター乱入 !いつもながら迫力のある歌声や

アカペラ1曲で  客席を釘付けにするんやから 流石は となりの人間国宝

ハーバー13-2-8  

TAKA SHOW 登場 本日は 2回目のステージなので完璧な仕上がりでした

ハーバー13-2-9 

上の写真は TAKA SHOW この写真は 新ユニット 下り坂 丸焼け楽団

何が 違うって 支給された帽子が 違います それだけです

13-2-10ハーバー 

付け焼刃ながらも なんとか ステージの方は 無事に こなせてゆく

13-2-11ハーバー  

同じやるのなら 紅一点 舞子坂夕焼け楽団の華 リツコ様の方が・・・

リツコ様の バックなら もっと気合も入ったのになあ~ 残~念
 
ハーバー13-2-13 

到着するなり ムチャ振りのハプニングもあったけど それはそれで楽しかった

神戸ハーバー・ライブ 』 でありました

ハーバー13-2-12 

LIVE 終了後 記念撮影 このカメムシみたいなグリーンのジャンパーの男

コイツこそ 小生を30数年振りに ヤクザな音楽の世界に 引き戻してくれた

張本人なのであります この日は4年振りにLIVEを 見に来てくれました

20歳を過ぎて 音楽の世界からは 完全に足を洗ってたのに 10年ほど前に

ヤツの結婚披露宴で歌ったのがきっかけで またズルズルと深みにはまり

今の小生があるわけでございます 

今は 楽しくやってるので 感謝しといたるわ おおきに  また来いよ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる