六甲山頂で シークレットLIVE No.1552

9年21日(土) 〜 22日(日) 六甲山頂ある 某企業の 元保養施設を買い
自宅に改造されている 御宅でホームパーティーがあり Relax Cafe
両師匠とで 参加させていただきました 大谷師匠のお友達なんです ! 

六甲-1 

その御宅から見る 神戸の景色は  絶景としか言いようのない 絶景 !

六甲-2 

到着したのが 夕方だったので 挨拶もそこそこに 機材の設営に入る

六甲-3 

30分程でステージは完了 オーナーさんは  ライティングを急ピッチで

六甲-4 

山の日没は早い 6時を回った頃には もう夕方の気配 

六甲-5 

オーナーさんの御自宅 右の明るく見えてるところが 今夜のステージ

ステージ横には 造り掛けの コテージ  ステージの横に コテージ もうええか
このオーナーさん御夫婦は 若い頃20年ほどの間 アメリカに 渡米し・・・
中古の物件を買って 御自分でリフォームして 販売するという事業を起こし
10年ほど前に 帰国されたとのことで この保養施設も 自分で 自宅に改造
まだまだ 周辺の物件を 買い取って 改造されてるようでした
 

六甲-6 

本来は TAKA SHOW でお邪魔する予定でしたが 相方は急用で欠席
小生は ソロで Blues三昧でございました (*^_^*) 
 

六甲-7 

久しぶりに 大谷師匠とのユニット  デンジャラス・カフェ でもやりました 

六甲-9 
六甲-10 

日もとっぷりと暮れ 六甲山は 静寂に包まれます 眼下は 100万$の夜景

辺りはばかることなく ホームパーテー LIVE  至福の時が流れます 

六甲-11

約30分ずつ TAKA59 Relax Cafe の2ステージ その間に
オーナーさん一家や お友達が集まって来られ 呑めや歌えの大騒ぎ です
 

六甲-12 

Relax Cafe & TAKA59 の セッションも あり~ので 楽しい~ 

-11六甲 

オーナーの 息子さんや 友達もステージに上がり これまた楽しい時間
結局 庭では 11時近くまで歌っておりました 山の上は この時間になると
少し 肌寒くなってきたので 一旦 お開き  しかしこんなもんじゃ寝られません
室内に移動して またひとしきりの お座敷LIVEが 始まる
非日常的風景 

しかし この頃になると 大谷師匠 すっかり酔いが回って 白河夜船~

師匠-1  

しかしながら このオッサン いや 師匠は タダモンやおまへん 

師匠-3 

だてに 60年?ギターを弾いて来てまへんわ 眠ってるようでも 間奏になり

師匠 寝てまんのか ! 」 声を掛けると 「 よ~呑んだ 寝てもたわ

と 言いながら 完璧なリフを 弾かはりますねん しかし目はつぶってるやん 

師匠-2 

いやあ 素晴らしい神技を 拝見させて いただきましたまた お客さんも

12時回っても 誰一人 帰ろうとなさいません 結局 夜中の1時近くまで

Relax Cafe & TAKA59  LIVE は続いたのでございました

久しぶりに よお~~~ 歌とうたなあ~~~

ホームパーティー 最高に楽しかったです

また 呼んで下さいねえ~    多 謝 再 見

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

 お疲れ様ぁーずv-269いやーっ、小生こんなに寝てしまっていたとは、ほんとによく飲んでいたものですなー、くわばらくわばらv-275
 またお呼びがありましたら楽しませていただきましょうねーv-42

RC大谷師匠

お疲れ様でした
神業 とくと拝見させて
いただきました!
間違いなく寝ておられましたが
耳に入る音は キーも テンポも
わかってる ってところが
凄いなあ〜 と感心するやら
あほらしいやら あ いや
素晴らしいやらですわ
また 来年も宜しくです
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる