秋を探して 晩秋の播州を行く #2  No.1570

12月1日(日)すっかり秋色に色ずいた山々を 眺めながらのドライブ

福崎方面まで足を伸ばして 音友久美さんのお店 りんごの木 で昼食

そして りんごの木 から歩いて5分ほどの所にある こちらも音友 とも君の

奥さんと お母さんとで やってる 月味庵 ってお店まで足をのばし

河太郎焼き(がたろう)を買いに行ってきました 秋だなあ~

がたろ1

がたろ1-2 

関西では 河童のことを がたろ って言うところが多いのです
福崎を流れる 市川にも河童伝説があって そこからネーミングされたとのこと

昔は 日本各地に河童は いたようで 河童伝説もたくさん残ってますねえ
今では すっかり見かけなくなったところをみると 絶滅危惧種に指定される
前に 絶滅しちゃったのかもしれませんねえ 残念です!

かっぱ黄桜お母さん河童 子供心に せくすぃ~ だったんですが・・・ 

がたろ2

がたろ3 

河太郎焼き は 俗に言う 三笠饅頭  太鼓焼き  大判焼き 今川焼き

ドラ焼き UFO焼き 円盤焼き 御座候
 まあそんな類いの お饅頭です

ところが 河太郎焼きあんこが美味しいんですよ!

月味庵 の本業は 操業50年の あんこ屋さんなのであります

gataro-4.jpg 

お店の中には お茶を飲みながら くつろげるスペースもあります

gataro-5.jpg 

注文を聞いてから 焼き始める 河太郎焼き は15分ほどかかるので

待ってる間に 福崎の特産品 もち麦を使った もち麦河太郎焼き

頂きました こちらは皮が もち~もち~として これもまた おつなもんでした

がたろ6 

どうです 河太郎焼き 可愛いじゃ 有馬温泉

粒あん 5個 白あん 5個を 家のお土産に買って カスタードを 1個買って
焼き立てを 車の中で 喰ったとさ   秋だなあ~

がたろ7 

ちゃんと バリまで付いてます 可愛くて 食べるの もったいないですねえ

もったいない もったいない もったいないから もったいない ?
 
      もったいないとらんど by
 きゃり~ ぴょむぴょむ 

gataro-3.jpg 

さて 次回は最終回 #3  少し足を延ばして 安富町かかしの里

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる