『 神戸賛歌 』 と 『 満月の夕 』                   No.1597

今日は 頭の中は一日中 この歌でした

神戸賛歌 』 ヴィッセル神戸 サポーターソング

俺達のこの街に お前が 生まれた日
 どんなことがあっても 忘れはしない

 共に 傷つき  共に 立ち上がり
 これからもずっと 歩んでゆこう

 美しき港町 俺達は 守りたい
 命ある限り 神戸を愛したい

   ( 原曲 愛の賛歌 )




そして このうた 『 満月の夕
TAKA SHOW も 結成来 LIVEの最後は この歌を
唄わさせて頂いております



今を 生かせて いただいてることに感謝して

毎日を 楽しく生きて行けたら と思います  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ええうた・・・

どちらもええ唄ですね・・・

人の心をいい意味で鷲掴みする唄・・・

そんな唄を1曲でも創れたらええですね・・・

たばさ さん

商業的に作られた唄じゃなく
心の底から湧き上がった気持が
詩になってるから 伝わるんでしょうなあ
ほんとに こんな歌が創れたらいいですよねえ
試合前にスタジアムに 響き渡る『 神戸賛歌 』
感動モノですよ!

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる