4月5日(土) 砥峰高原 山焼き で歌ってきます                     No.1683

4月5日(土)砥峰高原山焼き  の祭典イベントに出演です

村上春樹さんの 『 ノルウェーの森 』の舞台になり一躍脚光を浴びた

砥峰高原で毎年 この時季に行なわれる 壮大な すすき野原の山焼き

毎年 4~5千人の方が来られます ステージ前も 数千人の人で埋まります

yamayaki-1.jpg

延期  

山焼き-1 

TAKA SHOW も一昨年前に 出演させて頂きました  カメラ ファンの数に

 驚きましたが 歌を 聞いてくれる人が多いってことは 気合いが入りますね

山焼き-2 

        ( 2012・4・8 出演の時の写真です )

ステージは 11:00から始まり 山に火が点けられるのは 14:00頃です

山焼き-5  

神河太鼓のステージが始まる頃には すぐそばまで 火が迫って来ます

ステージが終わる頃には 逃げ場が無くなり 毎年 太鼓の方は 大火傷です

なんてことは ございません  御安心を

山焼き-6 

カメラファンの方 八百家 お七ファンの方 ぜひお越しください

広大な すすき野原 全体が に包まれる模様は 圧巻です






4月6日(日) は 高砂市にある ギャラリー喫茶 万喜の夢 で 歌声喫茶

第二回 あの頃 みんな 若かった  西遊記のナビゲートで
 
楽しみませんか 今回から 西遊記 のサポートメンバー として

きょう子ちゃん という 熟女シンガーにも 手伝ってもらいます  

okage315-7.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる