ヤンニョン ケジャン は 旨い!!  No.1702

数日の休みが取れれば ふらっと 沖縄方面に 遊びに行く 娘ですが 

最近は キムチを買うために 大阪の 鶴橋 まで行ってくるようで

先日 ヤンニョム ケジャン ワタリガニのキムチ )を買ってきました

ヤンニョン 

生の ワタリガニヤンニョム(薬味)に漬け込んだもので  真っ赤っかです

ヤンニョン-1  

今回で 三回目なのですが さて どうやって食べるか 毎回悩みます

甲羅を外して 真ん中からパキッ と割って 食べるしかないのですが

万能ばさみ を使って 切りながら 割りながら 食べながら 忙しい!

指は 真っ赤っか になるし 周りに飛び散らないよう けっこう神経を使う

食べ物でありますが 苦労するに値する 味は絶品でございます

ヤンニョン-3 

ワタリガニの とろっ~ とした食感  辛みの中に 広がる カニの甘さ

美味しゅうございますよ~  病みつきになる旨さですなあ

ヤンニョン-2 

娘は 薄いゴム手袋を はめての 解体作業 小生は おかまいなしで

指が赤くなろうが 服に テーブルに 飛び散ろうが そんなこと お構いなしや

ヤンニョン-4 
ヤンニョン-5 

韓国の方は なんでも キムチにしてしまうのですねえ 発想に揺るぎ が無い

この前は 牡蠣のキムチも 食べました もちろん 生牡蠣 でございました

最近は 通販でも帰るようなので  通販のサイトを 張り付けとこう

http://kadoya-kimuchi.com/products/detail20.html

気が向いたら 栗ック してみ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる