Cat Cafe ねこまみれ 潜入記 ! No.1723

長年の念願が叶い 退職を機に とうとう 行ってきました

Cat Cafe ねこまみれ
って お店 (^_^)v  

小生 お酒の方が まったくダメな人間でありまして 夜の世界は ちょっと苦手
しかるに ピンサロ とか キャバクラ ってお店は 一度も 行ったことは無い

しかし ホステスさんが (=^・^=) とあらば話は別  一度は行ってみたいと
常々 考えておりましたが 現役中は なかなか機会も無かったのですが
5月から 毎日が日曜日の身になり 一日の時間を どうやって過ごすかが
大きな課題と なっておるわけで ございます

先日のこと PCで なにげに 兵庫県  ねこカフェ で検索しておりますと
ズバリ その手のサイトがございました 4件の お店が載ってましたがな
 姫路  元町  芦屋  加古川  ええっ!加古川~ 以前は無かったはず
なんと 今年の3月にOPEN されたらしい その名も ねこまみれ

これは 行かんとアカンでしょ~ ってなわけで 翌日 早速行ってきました

ねこかふぇ 

JR 東加古川駅の すぐ北側の マンションの2階  なんと 自宅から
20分足らず で行けてしまうじゃ 有馬温泉
階段を 2階に上がると 鉄の扉が・・・  ん? なんか怪しい気配・・・
入り口前には ボードが置いてありました

20.jpg 

なるほど! ねこちゃん達は ホステスさんじゃなく すたっふ~ なのねえ~

指名料とか 取られるんだろうか? なんて考えながら 恐る恐る 鉄の扉を
扉の中には 格子になっていて (=^・^=) ちゃんたちが 脱走しないように
なってます  ワンフロアーになってます ネコなのに ワンフロアーかい!
な~んて 格子を覗きこむと こちらに気付いた (=^・^=) ちゃん達が
にゃお~ん いりゃっしゃいにゃ~ 」 って近づいて来るでは 有馬温泉

まさか 人間はいないのか? と こんにちは~ と声を掛けてみる
すると 奥から 美人の奥様が 「 いらっしゃいまし~ 」 と出てこられた
そして 靴を脱ぐと 部屋の入口の 格子戸を 開けて下さいました

ワンフロアー(ねこ ですが) 30畳ばかしの広い部屋には ソファーが 二組
あって どうやら ここで くつろげば いいようだ 漫画本 もたくさん置いてあった
部屋の中は 明るく どうやら いかがわしい場所ではないようで ひと安心

まず 美人の奥様が 料金説明と 時間の過ごし方などを説明してくれます
小生も ねこ好き であることや 何故 平日の朝 こんな時間に 来れるのか
など 聞かれもしない事を くっちゃべってしまうほど 舞い上がってしまった

そうこうしてる間に (=^・^=) ちゃん達が 出迎えの挨拶に すり寄ってくるじゃ
有馬・・・もうええか どの (=^・^=) ちゃん達も ほんとに人なつっこい 


ねこかふぇ10 

手を出すと ペロペロ ペロペロ 舌のザラザラ感たまりまセブン~

ねこかふぇ-9 

この目で  じっと見つめられると 人間であることが 恥ずかしくなります

ねこかふぇ6 

この写真を見て マネージャーさんが ぽつりと一言

あんた (=^・^=) 抱いてたら ええ人に 見えるわ どういう意味や?

ねこかふぇ8 
ねこかふぇ5

ねこかふぇ4 

生後2ヶ月の 子(=^・^=) ちゃん も 2匹いましたよ

ねこかふぇ1 

そのうちの 一匹が 小生から 離れないのでしゅ~

ねこかふぇ3 
ねこかふぇ2-2 

そんな目で 見つめないでおくれ 我が家では (=^・^=) は飼えないんだよ

近いうちに また来るから きっと 来るから おじさん ヒマなんだよ~

Cat Cafe ねこまみれ さんには 血統書付きの 由緒正しい生まれの
(=^・^=) ちゃんは いないのです 美人の奥様殺処分になる前の
(=^・^=) ちゃんを 引き取って来て 育てておられます  申し出れば
(=^・^=) ちゃんを 譲ってもらうことも 出来るらしいですよ
何匹か 貰われていった (=^・^=) ちゃんも いるとのことでした

この ねこまみれ のスタッフ に迎えられた (=^・^=) ちゃん達は

幸せ者なんですねえ 
またみんな に行くからねえ~

ちなみに 料金は 1時間 1000円  30分毎に 延長料金 500円
ドリンクは オール200円 でした

ぺんだん 

(=^・^=) ペンダント (=^・^=) イヤリング 500円 で売ってます

http://www2.hp-ez.com/hp/nekomamile/page4 

ねこまみれ さんのブログです




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TAKAさん

あ~あ、ついに足を踏み入れてもうたっすか。これでもうニャンコワールドからは抜け出れんよ(笑)

次回はオヤツをおねだりされて、その次は猫じゃらしのオプション…と、術中にはまったね(((^_^;)

Donさん

はい とうとう暇にまかせて
よく知ってますねシステムを
次回は 御指摘の通り オヤツ200円を
プレゼントする予定です(笑)
猫じゃらし は無料で 置いてありますねん
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる