播磨シーサイド ロードを激走する の巻  No.1744

6月26日(木) 今月からは給料も入らんし 正真正銘の ぷ~太郎 なのだ

しかし 時間は平等だ ぷ~太郎にも 朝は来るし 夜も訪れる 一日は長い

1403776962185.jpg 

今日の暇つぶしは 膝のリハビリ健康管理一石二鳥 サイクリング
たつの市御津町まで車で行って 世界の梅公園の駐車場に車を置いて
播磨シーサイドロード( 室津の七曲り )を 相生までの 岬巡りの 走行予定

hari-0.jpg 

大昔からの 風待港として栄えた 室津漁港を あとに さあ 激走の始まり

hari-1.jpg 

日曜 祭日は 賑わってる 道の駅みつ も平日は よく空いてるなあ
そうそう ここの売店でも TAKA SHOW の『 べっちょないか 』 が入った
たつのソングス 』 のCDは 買うことが出来まっせ!

hari-2.jpg 

七曲ってだけあって 入り込んだ 海岸線を くねくねと曲がって行きます
小さな入り江には 小さな造船所もあります  しかし平坦な道ではありません
UPDOWN を繰り返しながら くねくねと 走って行くんですよ
登りは 15Km位で ひ~ひ~ 言いながら 下りは 最高70Km 位で
風を切って下って行きます 登りは 小学生にも負けるかもね・・・
(^_^;)
バイクライダー
は気持良く 追い越して行く  バイクはいいなあ~
人力DUCATI では とても敵わない なにせ 0.5人力なもんで・・・

hari-3.jpg 

晴れた日には すぐ沖に 家島諸島が見えて 絶景なんですがねえ
兵庫県で一番の景色が 姫路から 30分ほどで 見れるなんて 素敵です
今日は べた凪でしたが 沖に霞が掛ってて ちょっと残念でしたが

ejima-1.jpg 
ejima-2.jpg 
hari-4.jpg 

姫路方面から来ると 最後の峠の頂上が たつの市 相生市の境界

hari-5.jpg 

小さな峠を 下りきると そこは ペーロン祭り でも有名な 相生湾です

hari-6.jpg

相生湾の奥に広がる街並が 相生市の中心地 新幹線の駅もあります
石川島播磨 造船の街ですね

hari-7  
hari-9.jpg 

波止場で 釣りをしてる おじさんと話をしてると 釣れるのは コノシロ ばかり

すると どこからか 野良猫が現れて こそっと車の下に潜り込んだのです
そして おじさんが 釣ったコノシロを 落としたとたん この野良猫ちゃん
車の下から 飛び出して コノシロを くわえるや 一目散に草むらに
その一連の動きの素早さ まさしく野良猫のプロでありました (*^^)v
ヤツらも 生活が掛ってるんやなあ おいらのような ぷ~太郎じゃないのね

この おじさん 釣った草フグを大事そうに活かしてまして
この フグ食べれるやろか?って聞くのですよ
やめとき フグの中でも一番 猛毒なフグやから
           死にたくなかったら やめときなはれ

って 忠告したら ほんなら 野良猫に やろか 食べるやろか ? 」 
たぶん 食べんやろけど 猫にやるのも やめといて 」            

hari-8.jpg 

おじさんとの話も 楽しかったのですが ぼちぼち 帰らなくては
ってことで また 来た道を 帰ることにしました
hari-11.jpg 

はあ~ は~ ひ~ひ~ 言いながら登って下って  道の駅みつ で ひと休み

hari-10.jpg 

たつの名物 醤油ソフトを 喰らうの図 ( 携帯で自分撮り )

FacebookUPしたところ 口の悪い連中が ヘルメットが似合わん
じゃの キノコに 似てるだのと こんな 写真を送って来よるのだ
たしかに 似合って無い とは思いますが・・・
きのこの山・・・ (^_^;)

さあ 明日も どこか サイクリングに いこっと

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きのこの山お兄様へ

かなりな距離のロード
たっふー
給料無くても、かきく○こ無くても、
かっこいい!
我が家の住人見習っておくれ。
家島!潮干狩り!梅!造船!行った事あるー風光明媚
自然に触れて、体力つけて
いい歌出来ますよね。楽しみにしてます
甘い物食べて益々お達者で♪♪

こみーゆさん

カッコイイなんて 照れますやん(^-^)v
かきく○こ が無くても。。。
はっきり言うてもろて ええねんで!(-_-;)
気にしないよ いまやこれがウリなんで
家島行ったことあるんですね
おいらは男鹿島しかないんよね
本島にも行ってみたいです

家島諸島ね、
知り合いの船で行った。
我が家のまったりしてる住人とは真逆の
アクティブな悪友
全島オススメ

近場にもイイ所あったよ
何年か前
TAKAさんちの近くの、船の🅿で、
四つ葉のクローバー7枚見っけ。
幸せゲット

こみーゆさん

プライベートな船での ゴージャスな
船旅だったんですね(^_^)v
プレジャーボートってやつですな!
ほんとに西島にも家島にも 行ってみたいです
兵庫県に住んでても 行ったことのない人って
たくさんいますよね 淡路ほどメジャーじゃないもんな
四つ葉のクローバーってひとつ見つけると
近くに数枚あるもんなのよね
松茸とよくにてます なんのこっちゃ(笑)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる