丸五市場で 出し巻き玉子を売ったぜ                            No.1924

8月8日 と言えば おっちゃんらの若い頃は 8・8 ロックデー といって

大阪の万博公園で 野外コンサートがあったもんやで

88-2.jpg 

この神聖な 8・8 に おっちゃんの 生まれ育った街 神戸市長田区にある
丸五市場で行われてる 『 ナイト屋台 』 で 出し巻き玉子を 売るお手伝いに
行ってきました  玉子焼きのお手伝いは これで3回目 ええ暇つぶしなんや
 
長田といやあ あ~た 今や 復興のシンボルでもある 鉄人28号は全国区
的に 有名になっておりますが おっちゃんも 播州に移ってきて 33年が経つ 
久しぶりに 長田の街を歩いてみると 震災以降 えらい変わりようで
なんや お洒落な街に なったもんや 昔は ゴミゴミした街やったんやけどな

今は 日本人より 外国人の方が多いんちゃうんかい!と言うくらい
この街は グローバルな街になったで 元々 港街神戸やさかい 外人さんは
多かったけど 最近は エゲレスや アメリカ等の 白人系 マドロスさん より
 東南アジア系の方が多いようやな

88-0.jpg 

アジア横丁 言うくらいやから いろんな国の方が 屋台を出してまっせ
お隣の 韓国  タイ ミャン マー ベトナム  インド  エスキモー  etc やで
あっ ETC いうても 高速の入り口にあるやつと ちゃうからね

88-1.jpg 

そんな 外人さんの店に 負けてられんと 立ち上がったのは 地元長田で
60年以上玉子の卸販売をされてる 桑原鶏卵の 御曹司であり
音友達の うなぎ2号 さんなのである  一言でいえば 天然 君
一緒に仕事をしてたら まあ いろいろと 面白いことを やらかして くれます
彼の 名誉のために あえて書きませんが 一緒にいたら退屈は しません

そんな 彼のトラックに 屋台の荷物一式を積み込んで 5分ほど先の
丸五市場に 向います

88-4.jpg 

出し巻き玉子の 屋台 準備完了  出し巻き玉子 200円 ネギ入り 250円

安過ぎるやろ 屋台で200円って・・・ 忙しいのに儲からない 当然やん !
しかし そこは 地元の方に喜んでもらいたい という うなぎ2号 さんの
見上げた 経営方針 せめて300円にしようよ という声にも 信念は曲げない

88-7.jpg 

アジアンテイスト な 料理の屋台が ずらっと並びます
折からの 台風接近の影響で 雨 しかし 徐々にお客さんの数も増えてきて
座る席もないくらいの 盛況でありました

88-6.jpg 

さて 桑原鶏卵出し巻き玉子 を焼きはじめます 5枚づつ 焼きますが
約4時間 休む間もないくらい 焼き続けました

88-5.jpg 

玉子屋のプロが焼く 出し巻き玉子は ひと味も ふた味も み味も 違います

焼きあがりは ふわふわ とろとろ の スージーふわとろ です !
まるで 明石焼きを 出し巻き玉子 にした食感です これには60年の歴史
と 味を出す 企業秘密が てんこ盛り ひとつだけ 教えると ふわふわに
仕上がる 秘訣のひとつに 山芋・・・これ以上は 言えません 

88-3.jpg 

INAC 神戸 レオネッサ のマスコット らいむ ちゃんも 来てくれました

でも おっちゃんは この人に 来てほしかったのらあ~~ あゆ~~
あゆ 

88-15.jpg 

最後に おっちゃんも 焼かせてもらったが まったく 売り物にならず

隣りの ブースで かき氷を 売ってた 常盤女子大 ねえちゃん 達に
うなぎ2号さんが プレゼントしてました (笑)

88-16.jpg 

たかが 出し巻き玉子 されど 出し巻き玉子

天然の うなぎ2号 さんと言えど 流石にプロである

4時間 立ちづめ で大忙し 久しぶりに 疲れました

今年は あと2回 次回は 9月21日(金)開催です

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる