デーサービスLIVE デビュー                                 No.1935

8月20日(水) 姫路市 佐良和 にある 『 デイサービスさろお 』 さんで

お年寄りの皆様と 楽しく唄って来ました

saroo-0.jpg 

これまで 敬老の日や 老人会の イベントでは 何度も歌わせて頂いてますが
デイサービスという施設で 唄うのは初めてでした 平均年齢が 約80歳
ということで さて どんな風に やればいいのかなあ?なんて思案しました

saroo-1.jpg 

普段の 小生の歌を 聞いて頂くだけでは 面白くないだろうと思い
みんなで 一緒に唄いましょう! という 歌声喫茶方式で やることにしました

saroo-4.jpg 

聞いて頂く曲は 2曲ほどにして みんなで一緒に 唄う歌を 10曲ほど選曲し
歌詞を書いた 模造紙をもって 訪問致しました

saroo-3.jpg 

「 真っ赤な太陽 」 「 涙そうそう 」 「 知床旅情 」 「 ああ人生に 涙あり 」

「 瀬戸の花嫁 」 「 赤とんぼ 」 「 ふるさと 」 「 母さんの歌 」

saroo-2.jpg 

80歳って どうなんだろう? という心配をよそに ほんとに みなさん

一生懸命 唄って頂きました 曲によっては 小生は 歌はなくて ギターだけ

弾いていれば 皆さんの方が 声が大きいい って曲もありました

saroo2-2.jpg 

初めての ボランディアLIVE でした 今後も 普段の音楽活動とは別に
こういった 施設での活動も やってゆきたいと 思っております
来てほしい って方が おられましたら 気軽に 声を掛けて下さいね

saroo-4-1.jpg 

最後に 「 男はつらいよBlues 」 「 酔 歌 」 を 聞いて頂きました



saroo-5.jpg 

小生の 歌が終わってから 皆さんは 「 涙そうそう 」 の歌に合わせて

さろおリズム体操 で 身体をほぐされてました 

緊張されてたんでしょうか? 小生も一緒にやりました (^_^)v

9月にも また ゆくかもしれません 待ってて下さいねえ~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる