こ これは 大スクープか・・・                                 No.1956

9月22日(月) 福崎市にある 音友達のお店 りんごの木 で モーニング

福崎9-1

その帰り道 福崎といえば 柳田国男 先生が御生誕になられた地
記念館でもあれば 覗いてみるか と ナビで向ってみました いや?しかし
名前は聞いたことあるが いったい 何者なんだろう?なんて考えながら
小さな池の畔 まで来ると 橋の上に人垣ができているではないか

みなさん こんな場所で なにしてまんねん? 」 と聞いてみた
 
ここだけの話  この池に 恐ろしい 河童が出没しますねん

そんなアホなあ~  なんぼ福崎に河童伝説が 残ってるいうても・・・

河童9-3 

「  河童って 想像の生き物でっしゃろ おらへんって  」  なんて話してると

なにやら 池の真ん中あたりに ブクブクと 泡が 出てきたではないかいな

河童9-4 

ぎえっ~ で でたあああ~ かっ 河童やああ~

河童9-3-2 

これが 決定的瞬間! 大スクープ ちゃうのん !!

恐ろしすぎまっせえぇ~ 噂は ほんまやったあ~
 
河童9-3-1 

尻子玉 抜かれたら オカマになるやん! 池の縁にも 尻子玉 を握った

河童がおりました こらあかん えらいこっちゃ と飛んで逃げました

福崎の 河童伝説は ほんまやったんですねえ~ ああ 恐ろしや~

河童9-0 

その帰り道 お土産を探してたら 河太郎焼 ( がたろう やき )のお店が
ありました 月味庵 という 製餡所 がやってるお店なんです

河童9-2 

河太郎(がたろう) というのは河童のことや 福崎 恐ろしや~

しかし 安いがなあ~ 1個 100円でっせ~


河童9-2-1 

注文してから おばちゃんが 焼いてくれますねん あつあつ やでえ

河童9-1 

粒あん 白あん もちむぎ河太郎焼き 各4個づつ買いました

これが 冷えても 美味しいねん レンジで チ~ンしてもええしね

もちむぎ-1 

河童の出る池の すぐ横に もちむぎのやかた って お店があって

福崎の特産品 もちむぎ麺 を食べさせてくれる お店があります

シンプルに もちむぎ五色盛り を食べてみました

もちむぎ麺 一言で言えば

あ~ベンベン  お蕎麦のようで お蕎麦でない  ベンベン

うどん のようで うどん でない ベンベン 素麺のようで 素麺でない ベンベン

それは何かとたずねたら もちむぎ麺  もちむぎ麺  ベンベン~~

各麺の 悪いとこ盗りしたような 中途半端な 麺でございます~~

福崎 恐ろしやあ~~  もっと主張してくれ~ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もちむぎ麺

ニュアンスとしては伊勢うどんみたいな物なんですかね?
うどんと餅の中間的な…

とくさん・・・

福崎の特産品「もちむぎ麺 」・・・実はアタシ、食したことがあります~・・・

確か、まだ冷蔵庫の中にも眠っているはず・・・

「もち麦」が「体にいい」と聞き、インターネットで「福崎産」を注文したついでに「もちむぎ麺 」も購入・・・

確かに「個性」が薄い「たばさ」のような麺ですな(笑)・・・

・・・にしても、福崎には「河童」も・・・なかなかにやりますなあ~(笑)・・・

もちむぎ麺、好きですよー。
けど、男の人は嫌いかも。
蕎麦に近いかな?

もち米は餅米でお餅用です。
もちむぎも餅麦で、
お餅作る麦なのでモチモチして
繊維質豊富でヘルシーなんですよ。

男の人は、ムチムチの方が好きですね(笑)

河童に出会えたなんて、ラッキーじゃないですか!なかなか会えないんですよ。
福崎では有名な
伝説の生き物ですからね。
オカマになるくだりは、しっかり読んで
スルーしときます
((o(^∇^)o))

摩訶不思議さん

ニュアンスとしては・・・
細うどん(稲庭うどん)に近いかな?
うどんと素麺を足して3で割ったような感じですね
1/3のうま味は どこかに置いてきたような
好きなこと書いてたら しまいに怒られるね(笑)

たばさ さん

わざわざ ネットで買ったのれすか (笑)
いまだ 冷蔵庫の隅にあるということは
もちむぎ麺 の実態を象徴しておりますな
河童池の横に 張り紙があって
「 河童さんんは激務の為 9/25 9/26日は
 休ませて頂きます 」って書いてありました

こみゅきち さん

しっかりスルーされてませんが・・・おいといて
ここ何度も行ってるんですが 河童は まだだったので
行って来たのですが リアルでしたよ!
もちむぎ麺 小生には 何度 食べてもイマイチ
喉越しはOKなんですが 味にインパクトが無い
もち麦の入った 河太郎焼きは もちもちしていて
Good です
ちなみに モチモチした お女中はタイプでは
ござらん(笑)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる