一日限定 五食 をGETだぜ! No.1956

9月23日( 姫路市網干区にある 「 沖料理 なぎさ亭 」に行ってきた

年に2~3回 は行くので このブログでは一番登場率の高いお店かもね

nagisa9-1.jpg 

非常に人気店なので  オープンを狙って早めに家を出た 本日の目的は

この時期のメニュー  一日限定 五食 というあなご定食なのだ

nagisa9-2.jpg 

やった!五食のうち 我が家で三食を GET  と同時に看板が下ろされた

10番目位だったが 「 たこ定食 」 を頼まれる方が多かったのが幸いだった

限定って言葉 魔力があるよねえ~ GET した時の喜び わかるよね (^_^)v 

1411604856258.jpg 

思わず  満面の笑みと 小さく Vサイン 事実 料理が運ばれて来た時の

周囲の羨望の眼差しが 刺すように痛かったぜ カッカッカ
(^_^)v

nagisa9-5.jpg 

穴子料理といえば 定番の 焼きあなご  少し醤油辛かったけど まあええか

nagisa9-3.jpg 

mini あなご丼 あなご一本使ってありました  

nagisa9-6.jpg 

天婦羅盛り合わせ なんと あなごの天婦羅3本 他に野菜数点

欲を言うと 天婦羅は 一本でええから 焼きあなご を増やして欲しかった

都合 一人前で 5本の穴子が 使ってあった  余は満足じゃあ~ 状態っす!

nagisa9-4.jpg 

刺身付き にしたので 2200円 マネージャーさんは 刺身無しで 1600円 でした

今のシーズンは 比較的 待ち時間も少ないようですが 昼時は 30分程度の
待ち時間は 覚悟の上で オープンを狙って行くのがBESTでしょうね

冬の牡蠣のシーズンは 2時間待ちはザラです (ー_ー)!!

漁師のおかみさん達が やられてるお店です 敷居も高くありませんよ


nagisa9-7.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる