6年越しの夢が叶った日 No.1990

11月2日(日)小生の地元も地元 家から歩いて5分掛らない距離にある

加古郡播磨町 南部コミュニティーセンターでの コンサートでした

あきおん-1

TAKA SHOW を結成して以来6年になるのですが 実は練習場所が
ここ 南部コミセンの 視聴覚室であったり 研修室なのです 1時間 100円
という 超安値で 使えるもので TAKA SHOW  琉球パロディーギャング
西遊記 携わってるバンドの練習は コミセンでやってます コミセンには
円形の小じんまりした 立派なホールもあるのですが キャパが200名で
アマチュアバンドが 単独でやるには ちょっと広いのです 過去には
コミセン祭り の時に ゲストで出演させて頂いたことは あるのですが
単独で このホールを満席にして やってみたいと 常々思っておりました

この度 マネージャーさんが参加してる コミセン女性部が 秋に何かしたい
ので TAKAさん 企画をして頂けませんか という話が 舞い込み 渡りに船
それなら ということで  リラックス カフェ大谷師匠にお願いして 音響の
持ち込みから 出演まで 助けて頂きました 

作ったフライヤーは マネージャーさんや 女性部の方々が 播磨町内の
スーパー  農協  銀行 町の広報誌  神戸新聞地方版の催し物欄など
いろんなところに 貼りまわって下いました

あとは 当日 雨で出足が鈍らないか 心配でしたが 日頃の行いの良さ
こういう時に 力を発揮 致しますねえ  曇りではありましたが 雨は回避!
200名超満杯 には届きませんでしたが 150名あまりの人が出向いて
下さり セットした椅子は 満席で めでたく 『 南部コミセン 秋の音楽祭 』を
開演することが出来ました このホールで 単独のコンサートをする
という 長年の夢が 多くの方の協力で 叶えることができたのであります 

あきおん-2

音響設備も セット完了 琉球パロディー ギャング のリハも終了

あとは さて 何人の お客様が来てくれるのだろう?不安でしたが

あきおん-3

開演30分前頃から 徐々に客席が埋まりだし 少な目に出してた椅子を

慌てて 追加で並べるという 嬉しい状況に ここ数日の 心のもやもや

一気に晴れたのでございました

あきおん-1-1

次から次に やって来てくれるお客さんに 開演時間を 10分遅らせ
13:10から 『 秋の音楽祭 』 は始まりました オープニングを飾ってくれた
のは 美香 with 優作 の ユニット 三線の美香さん一人の予定でしたが
少し不安なので 助っ人にピアノを連れて行きますと 連絡があり
やって来たのが 優作さん  なんと関西一円で活躍するプロミュージシャン
昨年まで ワンステップ という男性三人組のグループで ピアノ ボーカルを
されており 今は ソロ活動をされてます

あきおん-4

10年も プロをされてるので  トークも 歌も ピアノも 素晴らしい!

美香さんの 透き通るような歌声と ピアノ 三線が ベストマッチ!

あっという間に お客さんの耳を釘付け 素晴らしい歌声と軽快なトークで
盛り上げて頂きました いきなりの 先頭打者ホームランでした
( ここだけの話 美香さん 我が家の娘と 同級生で友達でした  世間は狭い 危ない危ない)

あきおん-5

そして 我らが師匠格の リラックス カフェ さんの登場です

あきおん-7

このお二人の ギター演奏は 何処へ行っても お客さんの心を 引き付けます

あきおん-6

演奏中は 水を打ったような緊張と 曲間の トークの面白さに大笑い
初めてリラックス・カフェ を 体感する方ばかりでしたが 皆さん一同に
感動されてました   またまたバックスクリーン直撃のホームランでした

あきおん-8

休憩の後 いよいよ 我ら 琉球パロディーギャングの 登場です

目の前で バース 掛布 と二者連続ホームランとくれば ここはもう
メラメラと 燃え上がる を爆発せねば!我ら メガ岡田 と憑依せし~

あきおん-9

歌に トークに たっぷり1時間のステージ アンコールまで頂きました

バース  掛布 岡田三者連続ホームラン かのようなコンサートに
きっと会場の誰もが  阪神タイガース黄金期 を 思い出されたことでしょう

あきおん-10

たくさんの皆様の 協力があって このコンサートを 終えることができました

小生の ささやかな夢 それでいて 今まで 出来なかった コミセンホールでの
コンサート やっと達成することが出来ました 感謝 感激 雨霰 でございます

この日 集まって頂いた お客様 ありがとうございました

また 来年も出来ればいいなあ って思います 
多 謝 再 見

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はい、出演者御一同様
お疲れさまでしたー
満席の鳴り止まぬ拍手
夢が叶って
大成功おめでとうさんどす

素晴らしい演奏と本格的な音響で
皆さん素敵でした
キラキラ輝いてました(ピカピカじゃなく)

ランチしてる時
隣のテーブルから、
播磨町の文化祭…
と聞こえてきたので、
すかさず宣伝した
見ず知らずの奥様お見えでした。
加古川で営業頑張ってよかった

来年の秋もやってね
(来年の事を言うと鬼が笑うねんで)

こみゅきちさん

播州播磨を代表するかのような
美女三人を前に ドキドキでした(笑)
例の ランチ時PRのお客様も来てくれて
たのですか ありがたいことです m(__)m

来年のことより12月の
第三回 TAKAファンクラブの集いに
全力投球ですね 今回はゲストも呼んで
TAKA SHOW もついに登場です
もちろんソロもやりまっせ!
お楽しみに~ & お世話になります

きょうこさんも一緒に座ってたから、
トリオ改めべっぴんカルテットの熱い視線&ハート受け取ってもらえたようで。

ほんまにお忙しいのに、
3回目も楽しい集いをやって頂けるなんて
ありがたき幸せです

公に宣伝して、集客出来ない
諸般の事情も🅿も…
こじんまりですが、お世話になります

TAKAさん・マネージャーさん

素晴らしいコンサートでしたね。
たくさんのお客様が来場されたのも、
TAKAさん、マネージャーさんの
日頃の行いが皆さんに伝わったものと
思います。本当にお疲れ様でしたv-48
今月もフェスタやアモーレなどライブ活動が多い
月なので、お互いに健康に留意して、頑張りましょうv-264

こみゅきちさん

べっぴんくあるてっと やったんですね!
きょこたんも きっと同い年だと思いますよ(笑)
〇1歳ですわ 3回が4回5回でもかまいません
聞きたいと 集まって頂けるなんて
光栄なことです 公営ギャンブル!?
小じんまり おおいに欠航 毛だらけですやん
たとえマンツーマンでも 唄いに行きまっせ

RC大谷師匠

今回は たいへんお世話になりました
お世話になりついでに 12月も宜しゅうに
唄う場所があって 聞いてくれる人がいて
集まって 交流の輪が広がって行く
音楽やっていて 一番嬉しいことですよねえ
今後とも 唄える間 ギターが弾ける間は
たとえ杖をついてでも 続けて行きましょうぞ(^_^)v

すばらしい~~~~

「お客さま=150名以上」・・・素晴らしい!・・・

「TAKA」さんの「底力」は果てしなく広がっていますねえ~・・・本当に素晴らしい!・・・

僕もいつか、「たばさソロライブ」で、音楽舘を「満員(=50名)」に出来るようにがんばろうと思います・・・

これからも益々、ご活躍くださいませ~・・・\(^o^)/

たばさ さん

地元ってのもあり 皆さんに
協力して頂いた賜ですよ
だんだん近所のスーパーに
行けなくなってきますが・・・(笑)
LIVE HOUSEには来てくれませんが
無料で歩いてこれる場所ってのは
年配者は来やすいですよね
これからも年に一回くらいは
やってみたいです
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる