台所は 秋が充満だ                                     No.1995

丹波の黒豆は 播州ででも豊作なのです 毎年 春先に篠山で貰ってきた

苗を 加古川のマネージャーさんちの 畑に植えるのですが 今年は
少し植え過ぎて 家中 黒豆だらけです

kakosan-1.jpg 

刈り取らずに そのまま12月半ばまで置いておくと 正月用の黒豆になる
のですが それも多すぎるので ほとんど黒枝豆で 食べます
食べきれない あげきれないので 茹でて豆だけにして 冷凍保存します

kakosan-2.jpg 

母君様と共同作業で せっせこせっせこ 殻を外しましたとさ

kakosan-3.jpg 

しかし・・・こんなにたくさん どうしましょ??? (ー_ー)!!

kakosan-4.jpg 

渋柿もまた たくさん採れるのです 渋柿は 皮をむいて 湯がいた後

紐で括って 物干しざおに吊るせば 干し柿 ができます

kakosan-5.jpg 


我が家の 小さな秋の風物詩 ですね

しかし 秋というのに 国内産の松茸 はもう採れなくなったのかな ?

久しく 口にしておりません  記憶からも 消えてしまいそう
(@_@;)

かつて 日本国内でも松茸が採れていたってことを 後世まで伝えなきゃ

松茸の土瓶蒸し  焼き松茸  松茸御飯 懐かしいなあ 

昔は 庶民の食卓にも 秋になれば松茸が 並んでたもんや
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる