愛のあるバーガー屋 ピープル続編  再掲載No.5

この記事は 2008年6月2日にUPした記事の 再掲載です

休刊日の予定返上 昨日に続き加古川ピープルの続編を
本日は 朝から仕事の上で少し憂鬱になることがあり 心の湿った一日だった
でも 一日の終わりにピープルのおばあちゃんのおかげで 明日への力を取り戻す
ことができたよ ありがとね  マグド嫌いだった小生が2日も続けてバーガーを(夕食後)
食してしまうとは ハマッタよ 完全に ピープルに 
今日は時間も遅く 雨だったせいか他にお客さんもなく おばあちゃんと話をすることが出来た
ずっと以前から店の存在は知っていたが 入ったことが無かった なんと34年も店を続けてる
とのこと 今75歳?でも開店当時はおばあちゃんも40歳か きっと美人やったんやろな

ネットでこの店評判やで と言うと ネットを見てテレビの取材申し込みもけっこうあるらしいが
全部 断ってるとのことだった おじいちゃんと2人でやってるのに ようけのお客さんに
こられても どうしようもない とのことだ 近所の人が来てくれたらエエねん ゆうとった
この辺は 昔は店も少なかったから このあたりの学生はみんなピープルに来たらしい
その子らが大人になって 久しぶりやなぁ ゆうて来てくれるのが嬉しいとのこと
どこにでもあるマクドとは チョットちがうな

メニューは ユーモアあふれる おじいちゃんの手書きやで
ピープル 008
ピープル 003

タルス3兄弟? タルタルソース+レタスなんやてピープル 005

元気の無かった小生は 店の名物 スーパーげんきくん 50円を注文(すぐ上の写真)
その他 カレードック わさバーガー マンゴーシェイク 一人で食べたんとちゃうでピープル 006

ピープル 007

今日は ちょっと時間が早く 深夜メニューのWPooバーガーは次回に期待しよっと
おばあちゃん 今から深夜3時半まで ほんまごくろうさん
                                   ごちそうさん ありがとう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる