知らぬところで 嬉しい話                                   No.2007

イベントなどに参加した後 「 良かったのす 感動すますた 」

なんて しばしば声を 掛けられますねん  いや ほんまやで  ただし

若いネエチャンから 言われることは 皆目ございませんがネ
(-_-)

そんなとき ありがとうございます と丁寧に挨拶をして

ネットで TAKA SHOW で検索して下さい
   ブログに LIVE 情報も 書いてますので 


って 答えるんですが 昨日も イベントの後 ある高校の先生から

 「 文化祭などに 歌いに来て頂けますか 是非 来て下さい」

って言われました そこで ほんとにTAKA SHOW で検索 したら
ブログ出るのかな? と思い 検索してみたら トップで出ますやん

で その中に
神戸新聞NEXT の記事を発見!

新聞-1

19組も出たのに TAKA SHOW を取りあげてくれてますやん

しかも 写真入りで ありがたいことでございます m(__)m

http://www.kobe-np.co.jp/news/miki/201406/p1_0007037448.shtml

 
栗 栗 栗っく してみ  ウソちゃいまっせ !


新聞-2

まったく 知らなかったなあ~
プロフィールには 播州沿岸部に生息 って書いたのに 訂正してる

しかし なんの反響もないなあ ?

でも  マンモス嬉ぴ~  のら~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごい~~~~~~~~~~

凄い~~~~~・・・凄過ぎます~~~~~・・・

新聞社のHPにまで、「その名」を轟かせるとは・・・

恐るべし「TAKA SHOW」でございますなあ~・・・

素晴らしい~~~~~~・・・

たばささん

ありがとうございます
誰も教えてくれないってことは
誰も知らなかったってことでしょ
寂しい~~
よく見つけたものですよ(笑)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる