『 舞子坂ちゃんぷる~ 』 で フィーバー フィーバー             No.2015

11月30日(日) 神戸市西舞子にある 酒と肴 こずみっく で まさに
ちゃんぷる~ LIVE がありました
Blues あり ボサノバ あり 沖縄音楽 ありで 大いに盛り上がりました

本来なら 琉球パロディーギャング 沖縄系でやる予定のLIVEでしたが
二人が都合が付かず 急遽 うなぎアナゴで やることになりました

こずみっく名物 出演順くじ引き の結果 栄えある トップバッター
引き当てたのは うなぎアナゴ でした

一曲目から ちょっとお下品 Blues ( マネージャーさんから 今後 禁止命令 )

アイドリング無し
で 最初から最後まで ぶっ飛ばして来ましたぜ !

まいこA-1

濃い~ 親父のBlues の後は 爽やかな MICS のボサノバ で耳直し

まいこA-2

満席の お客様も サッツの歌 ゴッツのギターに 聞き惚れておられました

まいこ-3

さあ いよいよここから うちな~タイム  客席もじっとしていられません

ヒロさん率いる て~げ~ユニット  がんがん 盛り上げて行きまっせ

まいこA-3

三線島唄が始まると お客さんも じっとはしてられません

指笛カチャ~シ で えらい騒ぎでございます 
いやさ~さ

まいこ-4 

この雰囲気のまま 花子Baby's に突入! こちらは しっとりと聞かせる

しかし いやさ~さ愛の手合いの手は 随所に掛りますよ

まいこA-4 

いい雰囲気で 最高でした 花子Baby's ファンになってしまいました

まいこ-1 

Blues に始まり ボサノバ で癒やされ 島唄で盛り上がる

完璧な ちゃんぷる~LIVE で 満足 満足な夜でございました

まいこ-2 

皆さん お疲れ様でした ! また こんなん企画しまっせ~

盛り上げて下さった お客様 おおきにでした !

多 謝 再 見



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる