下津井で遊ぶ #1 No.2066

2月14日(土)昼前から ぶっらっと 岡山県の下津井に行って来ました

1地図下津井

 加古川バイパス ー 山陽自動車道 ー 瀬戸中央自動車道 を乗継ぎ

児島ICで降りて 下津井までは 自宅から 150Km 約2時間のドライブ

2下津井橋-1

岡山側からだと 瀬戸大橋の中で 一番最初の橋 下津井大橋の 元に
下津井の港町は ありました かつては 北前船の 風待ち 潮待ちの港
として おおいに栄えた 港だったそうです


3下津井橋-2

海を見るのが 大好きな小生には 遠くに 島々が点在し 島を繋いでゆく
瀬戸大橋 のある 風景は 最高に嬉しい風景ですね


4下津井橋-3

5下津井港

下津井まで ドライブに来た目的は 北前船 で栄えた 下津井漁村の
風景が 今も保存されてる
『 むかし下津井回船問屋 』
というところ を見学することでした

下津井橋-7

6下津井橋


下津井で遊ぶ #2 に続く  明日はすごいよ 乞うご期待
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらまあ~・・・

「倉敷市」においででしたかあ~・・・

「むかし下津井回船問屋」・・・アタシも行ったことはありませぬ~・・・

「一声」掛けていただければ、ご一緒しましたのにぃ~・・・

・・・って、「急ぎの仕事」があったので、誘っていただいても、行けなかったのですが(笑)・・・

でも、また近くに来られる時には、お知らせくださいね・・・「話相手」ぐらいにはなりますので・・・

・・・って、マネジャーさんとの「時」を邪魔してはいけませんかねえ~(笑)・・・

たばさ さん

倉敷に 行くたびに 行ってみたかったのです
やっと 行けました
途中で よっぽど電話しようかと思ったのですが
なんの予定もなしに 突然 思い立って出掛けたもので
時間の余裕がなかったので 倉敷には 寄れずでした
音楽館にも 顔をでせませんでした (-_-;)
いいところだったので また行きたいと思ってます
その時は お誘いしますね!(^_^)v

わが町児島。
瀬戸大橋の真下まで来られたのですね!
加古川も児島も同じ瀬戸内海だから魚は美味しいよね(^O^)

むかし下津井回船問屋や昔ながらの旧家や城下町
下津井は、いい所だったでしょ~
お食事処 福 蔵さんは地元でも有名です。
美味しそうな海鮮丼食べたんですね!

また下津井あたりに来られた時には三百山で夕陽を見て下さい。
日本の夕陽百選に選ばれた場所です。

れもんさん

探しましたよ~~
どこか港のあたりで れもんさんが
ギターを弾いてるんじゃないかなって(笑)
でも 魚を食べながら れもんさんのご主人が
いつも いいお魚を釣ってこられてるのを
思い出しましたよ !ここなら釣れるなあ~ ってね

福蔵さん 偶然入ったんですが Good!でした
地元でも有名なんですね また行きますよ!
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる