第二試合はホーム No.2086

3月21日(土)Deep Townでの アウェイLIVE も おばちゃん達に
大好評 Wヘッダー 夜のLIVEは ホームゲームなので お気楽でした

JR加古川駅前Hanafusa さんに到着すると な なんと
うなぎ1号 さんが お店に前で 路上練習をしてました
買ったばかりの 金ピカドブロギターを 見せたかった だけだと
思いますがね (笑)

hanauta-1.jpg

Hanafusa さんは ヤマトヤシキ というデパートの一階 入り口にあり
一等地なのではありますが 悲しいかな田舎のデパート
 

夜の八時になれば 市民の八割は布団に入って寝てるような 加古川市
まだ 六時半だというのに 人通りもまばらで おかしなオッサン二人
路上でギターを弾いていても 立ち止まって聞いてゆく方は皆無です
ましてや ギターケースの蓋を開いて置いていても 小銭の ひとつも
投げ込んで行くような 奇特な人種は おりません
(-_-;)

hanauta-c.jpg

そうこうしてる間に 「 ハナフサ歌ってナイト 」も開演の時間 となり
うなぎ山椒 の ステージが始まりました

hanauta-2.jpg

結成30年の うなぎ山椒 ですが この夜は メンバー二人だけの
シンプルな スタイルでした

hanauta-5.jpg

続いて Hanafusa の歌うパティシエ Masatomoさんのステージ
いつもながらの アンニュイな雰囲気が漂ってました

アンニュイの意味は わかりません?使ってみたかっただけです )

hanauta-7.jpg

Kyoko Zone を解散したばかりの 恐子さんも加わって
Masatomo恐子 のステージ

hanauta-6.jpg

最後に うなぎアナゴ でしたが 小生 慣れない環境での仕事疲れ と
昼間の アウェイ 西新町 POT LIVEを 全開でとばしたものあり
ホームでの 安心感からか 1/3は 意識もうろうで 歌ってました

hanauta-9.jpg

歌は ボロボロでしたが トークは 絶好調
ランナーズハイ
ならぬ トーキングハイ の状態でした

hanauta-8.jpg

年に数回 Wヘッダーでの LIVE がありますが 楽しい疲れですねえ

歌ってさえいりゃ この世は天国 なのでありんす

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

遅くなりました・・(・ω・A``ァセァセ

先日はありがとうございました。
アンニュイ上田です(^^)

なんか…………気に入りました(笑)

なかなか人生でアンニュイって言われる事は無いかもですので
ありがたく頂戴致します(笑)

また何時でもお待ちしております〜〜m(__)m

アンニュイ上田さん

お疲れさまでした!
アンニュイ気に入って頂きよっかった(笑)
どんな感じやねん!ってことですが
Masatomoさんの感じが 小生には
何故か アンニュイに感じたもので・・・
次 楽しみです!
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる