粉もんは 嘘つかない                                 No.2099

最近 音楽ネタばかりなので ちょいとこんなものでも 挟みましょう

炭水化物大好き人間の小生 しかもB級グルメが 大好きなんです !

仕事で毎日訪問する 高砂市緑丘町 調剤薬局さんの向かいにある
お店が 以前から気になってたので 休日の忙しい合間を縫って
行って来ました


みどり1-1

とにかく おおきなお店なんです 『 うまいもん横丁 』という名前から
勝手に高知県にある 『 ひろめ市場 』を想像して 行ってみたのですが
普通の お好み焼き屋さんでした
一歩 中に入ると 昭和レトロ感満載の お好み焼き屋さんでした

この手の作りも よくあるパターンですが 昭和生まれの 世代には
懐かしさが 込み上げてきて いい雰囲気 嫌いじゃありませんねえ

みどり1-2

店内は 昭和レトロ一色なんですが テーブルに着くと 少し端で目の
お姉ちゃん が なにやら大きなものを抱えて やって来ましたよ
そして テーブルの上に どか~ん と 広げたものは メニューでした

みどり1-3

解りやすいわあ まさか年寄用の メニューでもないんだろうけど
見やすいねえ~  老眼鏡 いらんちゅうねん  気に入った!

みどり1-4

向かいのテーブル を見てもらうと その大きさがわかるでしょう (笑)

で 注文したのは
ミックス広島焼き  ネギ チーズ焼き  イカの丸焼き

みどり1-5

食べかけて ハタと気づき 写真をパチリ

店も広くて 大きいけど お好み焼きも デッカかったです

お昼もずいぶん回った 3時ごろに行ったので ガラ空きでした

マネージャーさんと二人で やっとのおもいで 完食しましたが

晩御飯は とても食べれませんでした  お味の方は 粉もんですから

そう大きく外れることもありません  良くも悪くもない まあまあ

このお店 夜中の 2時までやってるそうな  利用価値はありそうですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる