大中遺跡で テキ屋デビュー                              No.2102

4月29日(祝)小生の地元 加古郡播磨町にある 弥生時代の遺跡

大中遺跡公園で行われた 『 第31回 播磨町健康福祉フェアー 』に

ステージではなく 模擬店で参加してまいりました

健康4-1

iseki-2.jpg
早朝 7:30から 材料・器具を搬入  テキ屋さんの準備に入りました

健康4-2

ブースの名前は TAKA SHOW (マネージャーさんが勝手に申し込む)

ワッフルと 事前に凍らせた パインスティック2本  100円

販売しました 仕入れ数量 ワッフル 400個 パインスティック

52本入りの缶詰18缶 =900本 すんごい量ですねえ~ (+o+)

マネージャーさんの 意気込みが感じ取られます


健康4-3

助っ人に 音友達の うなぎ2号さんの本業 出汁巻き玉子250円

イベントは 9:00~15:00 まで さてさて 売れるのでしょうか?

健康福祉フェアー ですから健康関連のブースもたくさん立ち並び

子供さんでも楽しめる催し物も たくさんありましたよ


健康4-6

開演と同時に 広い公園内は たくさんの人出で賑わいだしました

健康4-4

TAKA SHOW の名前で出店してるので もちろん TAKA SHOW

LIVEも やらなきゃってんで こちらは おひとり様 3曲で 500円

USO USOや ブースの隣の芝生で 無料生音LIVEを やりました

健康4-7

立ち止まったり 座って聞いて下さった皆様 おおきにでした

どの模擬店も大盛況で 2時頃には 完売続出 TAKA SHOW のブースも

完売 でした ( 内輪で 食べたのも けっこうありましたがね )

いや~ 儲かった 儲かった 5月は 働かなくてもええなあ~

健康4-5

最初から 最後まで客足が途絶えることなかったですねえ

小生は ブースの手伝いは まったくせずに 歌って遊んでの天国でした

テキ屋って お天気さえよけりゃ 毎日でもいいですねえ

マネージャーさんなど 次もどこかでやるでえ~

って 凄い意気込みでしたよ 楽しい一日でした


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる