カーナビなんて・・・(-_-;)  No.2230

ひっしょう-3

カーナビを 信用したばかりに このありさまです トホホ~ (-_-;)

交通事故を 起こしたんじゃありませんよ ご心配なく (-_-;)

P705-2.jpg

 7月5日(平成 塩屋の 早くも荒れ模様っす

何故に 今回のフライヤーに 顔写真を使わず 地図にしたのか・・・
自分で作っておきながら 痛いほど よく理解できたのですよ

6月25日(木)LIVE前の打合せと ランチの写真を 撮りに行こう
そう思って 正午頃に到着できるように 出掛けました
国道2号線から 地図通りに行けば 何一つ問題はなかったのですが 

塩屋の道は 山を切り開き建てられた 住宅地で道も細く 坂ばかり
LIVE に来ていただけるお客様に 上手く説明できるように
別ルートも 調べておこうって 思ったのが間違いの始まりでした

第二神明道を利用し 名谷ICで降りて ナビ様をセット !
JR 塩屋駅 」を入力すると すぐさま回答がある 流石
ナビ様

「 目的地まで 〇Km  およそ10分くらい 掛かります 」

なるほど やっぱりこちらからの方が 断然 早いやん それからは ナビ様
おっしゃる通り 車を走らせました なにか違うなあ?って思いながらも

谷を越え 川を渡り 細い坂道に入りました 対向車来たら どうすんの?
なんて思いながらも 絶対神 ナビ様 の 言われるままに

山を開発した住宅地を走ってると 小学校に出くわしました ナビ様
小学校に沿って走れと言われますが 片方は 崖をコンクリートで固めた壁
片方は 崖下にある小学校の校舎とフェンスです
だんだん 道は細くなり もう車の幅ギリギリですやん

そのうち コツンと コンクリート瓶に付いてる 排水パイプミラーが接触
自動的にミラーは倒れるので どうってこともなく通過する
しかし その先は あろうことか行きまりやん えええっ (+o+)

ひっしょう-1

こんな 漁法 TVで見たことあるぞ 石垣や垣根を使って 魚を一網打尽
あれと おなじやん  ナビ様 悪いけどバックさせてもらいまっせ

ゆっくり ゆっくり ミラーバックしました パイプも擦らないように
ハンドルを少しづつ切って
ゆ~っくり ゆ~くり

バリッ? バリ バリ バリ ? ゴト ゴト ゴト ?

それから先のことは 記憶が一部 飛んでおります

たぶん 嫌なことは 記憶から消し去りたい って深層心理ってやつですかねえ

ひっしょう-2

察するに 車の前部のどこかが フェンスの柱に ひっ掛かってたのを知らずに
バックし続けたけたものだから こんなことに・・・(-_-;)

フェンスは無傷で 車の前部は中破 もう愕然 茫然

トランクの工具箱に うまい具合に 針金 ペンチ ドライバー

そろりそろりと 坂の下にあった駐車場に入れて そこから悪戦苦闘
そのままじゃ 帰ることもでけんやん ぶら下がったバンパーを 数か所
引っ張り上げては 針金で縛り上げる この作業を 炎天下の中 小一時間

噴き出る汗 タオルは無いかと 車を探すが そんな気の利いたもの無し

ひっしょう-4

しかし探してると とある女性議員さんの 選挙活動を お手伝いした時
頂いた 必 勝 ハチマキを発見す! この際 体裁なんて言ってられん

道行く人や 小学生 中学生たちの 冷ややかな視線を 感じながら

まさに 悪戦苦闘の末 完璧な 応急処置 完了 !


ひっしょう4-2-

真っ黒に汚れた手が この戦いの凄まじさを物語ってるではないか

それから ナビ様は完全無視 フライヤーの地図に従って 本来の決戦の地

『 かほりクラフト 』無事到着?したのであった 
疲れたあ~

ひっしょう-5

早速 お昼のランチ ? を 頂くことに 豆腐以外は 全部 手作り なんだと

大豆の入ったハンバーグ  いいねえ~ 豆腐バジルソースでいただく

サラダにも このバジルソースが掛かってます これが 絶品 でした


ひっしょう-6


冷たい ハーブティー ハチミツを入れて 十六穀米のライスには 佃煮

このヘルシーなランチが 650円って 安過ぎませんか 700円でも

おかしくないよねえ~ LIVE当日 早く来てランチもOKですよ

ひっしょう-7

あっ この写真 土建屋のおやっさん じゃないからね  ちょっとミニLIVEを

カマ
してきました 気合入ってまっしゃろ~  ( お客 1名 と ママさん )

ひっしょう-8

平成 塩屋の小生の中では すでに始まってますよ

敵将 吉原千景  真もって 手強い相手である
はたして勝機 は あるのか?

若干 お席に余裕あり お早目に 予約を



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おきのどくな・・・

この度は・・・ご愁傷さまでした~・・・

機械は、「教えられたことを正確にやる」ことには長けているんですけどねえ~・・・

如何せん、「気」が利きませんから・・・「困り者」ですねえ~・・・

・・・にしても、高いランチになりましたねえ~・・・本当にお気の毒なことでした~・・・

たばささん

何と言っていいのやら・・・(-_-)
ナビなしでも道はわかってたのに
別の近道が・・・なんて思ったばかりに
こうなれば 笑の神が舞い降りたと思って
LIVEネタにするしかないですよね
修理代が恐ろしいですが うぇーん

あちゃ~

とにもかくにもケガしなくてよかった…

それにしても…そこまで勝ちたいなんて。。
いっそのこと必勝はちまきしてライブやっちゃってください♥
私は頭に熨斗付けて臨みま~す🎉

千景姫殿

勝ちとうござる !やる以上はね (^_^)v
まあ 年に一度の 異種格闘技 やもんね
去年は 琉球PG 惨敗やったからね
今年は 単独で挑みますが 負けたくないもん
もちろん おいしいハチマキは
必笑アイテムとして 使いまっせ(笑)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる