JR加古川駅前で Rojyo LIVE 決行す                             No.2234

7月1日(水)昨夜からの本降りの雨も お昼過ぎには すっかり上がったので

一日延期した 洋菓子のHanafusa 店前 Rojyo LIVE を やってきました

加古川駅前一等地では 有馬元気 君って子が 路上をやっておりました

rojyo-1.jpg

うなぎアナゴ 路上LIVEをするのは ロータリーを隔てたデパート  

ヤマトヤシキの一階にある 老舗洋菓子店 Hanafusa 店前 ここも
一等地


rojyo-2.jpg

早めに行って ハナフサさんで 夕食を済ませ 準備に取り掛かりました

rojyo-2-2.jpg 

PM 19:30 ヤマトヤシキ 閉店 田舎のデパートは 閉店も早いよねえ~

シャッターも降りたので PM 20:00 LIVE スタートです

rojyo-3.jpg

どこからか 匂いを嗅ぎつけ やってきたのは こんな オッサン二人

わしらも マゼて 」というので おっさん四人での 路上LIVE となりました

これからに日本は 益々 老齢化社会になる こんな風景も 各地で見られるね

こんな楽しい 路上LIVE 若者だけに任せておくわけにゃいかんぜよ


rojyo-4.jpg

rojyo-5.jpg

素人集の 顔をだすわけには いかんので 写真は控えさせていただきますが

歌い始めると ぼちぼちと 聞いてくれる人が集まってくるものです


rojyo-6.jpg


やってるのが おっさんなので 聞いてくれる人も おっちゃん おばちゃん

多かったけど 若者もチラホラ 最初から最後まで 聞いて下さった方も

けっこうおられました
 ありがたいですねえ~ 感謝 感謝

Rojyo7.jpg


この夏の間 何度かやってみようと 思ってます 気が向いたらね

突然 明日やろう! って感じです  

健全な 大人の 夜遊び また お付き合いください


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる