公開練習                                            No.2268

サッカーの代表の試合等では 報道陣を集めて 公開練習ってやってますやん

ってこともないのだけど 公開練習 ってのをやってみました

9月10月 KyoKo Zone LIVE が続くもので

ちょっと気合を入れて 取り組んでおります yo

公開㋈

KyoKo さん 幅広いジャンルの歌を さらりと熟してしまう なかなかの歌い手

バックで ギターに専念する身も やっぱり金蝶蚊取り線香 でして

それなりの 練習をしておかないと ステージを降りてからが 恐ろしい (-_-;)

KyoKo 漢字で書くと 恐子 とか 狂子 とか 強子 となるわけで

いずれにせよ ダダ者じゃあございません (-_-;) 

ギターも 曲調に合わせ 変えてみようかなんて いろいろ試すことにしました

公開-1

公開練習の場所は 今月から 平日を オープンステージ にして 毎日が LIVE

1D付き 1000円で 使用できるアマチュアミュージシャンに 優しいシステム

を もうけてくれた 東加古川野口町にある
和洋ダイニング SASAYU さんです

公開-2

公開練習なので お客さんも自由に 来て食事をしながら 楽しめます

LIVEと 何が違うのか? よくわかりませんが もちろん本気でやりましたよ

うなぎアナゴも なぜか 後悔練習 こんな予定外 飛入りも ありなんです

公開-3

いつもは コミセン視聴覚室マイク無し で練習してますが

SASAYU では 実践方式での 公開練習です

公開-4

エレキも 試してみましたが ヘタクソで 実践では無理なようでした "(-""-)"

公開-5

一通りの 練習を終え 会社帰りに お客さんで 来てくれた バンボス親分 にも

ステージに上がって貰い 渋いところを聞かせて頂きました

公開-6

オープンステージ なかなか いいシステムですね

公開-7

先日行った どこかのお店のように 一回 前に出たら 〇〇〇円 って加算

されないので 安心して 利用できますよ
(^_^)v
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる