『 KANREKI 4MEN 60th Anniversary LIVE 』  No.2284

10月11日(神戸市兵庫の Food & Live Bar 高架五拾七還暦を迎えた

四人の音友達の 還暦Live 『 KANREKI 4 MAN 60th Anniversary LIVE

と いうパーティーで 歌ってきました 思い起こせば もう一年が過ぎました

昨年は 小生の還暦LIVE でも たくさんの方が祝ってくれたものでした

歳を取ると 一年が経つのは 早いものですねえ 工員 矢の 如し

タイムカードは 五時きっかり  なんのこっちゃ


kan10-0.jpg

音友達の バンボスさんを筆頭に 還暦四人衆ゲスト四組の 共演でした

kan10-2.jpg

kan10-1.jpg

まずは 東京都福生市『 休みの国 』というLive喫茶を 営まれてる

木村ひろし さんから  年輪を感じさせる Liveパフォーマンスでした

kan10.jpg 

続いては 姫路にこの人あり Pikuさん  ええ出汁でてますわ 大好きな人です


kan10-4.jpg

そして 静岡から まるこたぬ たぬさん 小生の青春ど真ん中 大好きだった 

はっぴーえんど の曲を たくさん歌ってくれました


kan10-5.jpg

最後は やはりこの人 若い層にも絶大なる信頼を受ける バンボス親分

kan10-6.jpg

還暦四人衆の面々 歩いてきた人生を感じさせる 素晴らしい歌と演奏 でした

しかし 61歳の小生から見ると まだ🐣 ヒヨコですなあ~ 違うか

皆さん ええ笑顔してますねえ~ お身体に気をつけて

ここから先も 元気に 歌ってゆきましょうぞ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる