KyoKo Zone One Man LIVE 大成功 !                            No.2285

10月12日(KyoKo Zone 初の ワンマンLIVE が 西明石にある
 
南国情緒漂う?Live Bar Bongo Man でありました

Live 決定から1週間で 20席が 予約満席という KyoKoさん ファンの多さに

驚きました お断りした皆様 申し訳ございませんでした 次回も宜しくです

Zone10-1.jpg

マスターの Bongoさんが ラスタ レゲー好きとあって 入り口から店内まで

南国の海辺 という雰囲気です スピーカーからは絶えず 波の音が流れてます

もちろん Liveの間も・・・ (笑)海辺で演奏してると 言い聞かせたらOKだ

リハーサルの間に この問題も難なく解消 さあやるぞ!

KyoKo Zone はボーカルの恭子さん(恐子)がメインのバンドなので
小生は ギターのバッキングに徹しております ひとつの修行だと考え いかに
ボーカルの恭子さん(狂子)さんが唄いやすいように 演奏できるかが
小生の使命(間違えると死命)これは緊張の連続です 自分の弾き語りの方が
ずっと気楽ですが 修行 修行 しかし二人のトークの掛け合いは 楽しいです
小生も 緊張が融けます 緊張と緩和 の連続 ですね

リハーサルも順調に終了 いざ本番!

Zone10-2.jpg

オープニングアクトの 柳田君 と アントニオ TAKA も無事終了

Zone10-1-1.jpg

いよいよ KyoKo Zone 開演です 小生も 集中の為 ルーティンに入ります

Zone10-1-3.jpg

恭子さん(強子)さんの 上手さはピカイチ  小生も緊張します

Zone10-1-2.jpg

ブルース  スタンダード POPS   ブルース歌謡  幅広いレパートリーの数々に

漫談トーク お客様も大満足 次も絶対来るから の声を たくさん頂きました

Zone10-3.jpg

KyoKo Zone  絶対損をさせないバンド  

次回は いつなんでしょう? 恐子  恐ろしい~~~ (-_-;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる