公園に遊びにおいで # 1 No.2351

Blog 復活 第二弾は 公園の紹介 #1 です

今回は 野添であい公園 であいのみち 大中遺跡公園

三ヶ所の 公園を 紹介しますよ

deai-11.jpg

はっきり言って 播磨町には 観光名所は ございません しかし 隣接する

加古川市  高砂市 稲美町  にだって 観光名所なんてないのだから

恥ずかしくありません その分 美しい公園がある 花と緑の町なのです
 

deai-4.jpg

JR 土山駅 を降りると 旧別府鉄道引き込み線跡を 公園にした

であいのみち 
があるのです 約20分掛けて 端から端まで歩いて行くと

大中遺跡公園
に たどり着きます 道中には 野添北公園

野添であい公園
が あるので是非 
立ち寄ってください

野添北公園は 小生一番の お勧め公園 なので 次回の紹介にします


deai-3.jpg

大中遺跡までの中間地点にあるのが 野添であい公園 です

であいパークセンターの 芝生広場には BBQ のサイトがあり 1サイト

4時間 / 1000円で利用できます 立派なBBQコンロと 網は付いてます

炭と 食材だけ 持って来ればOKだ !予約制で 1が月前から受付できますが

土日祝日分OPENの 9時には 予約の行列が出来るほどの 人気です


deai-2.jpg 

公園だけの利用は もちろん無料 です

deai-10.jpg

毎日 早朝から 将棋のグループで 賑わってます 憩いの場ですね

deai-5.jpg

この日も BBQ を楽しむグループで 公園は 賑わってました

deai-6.jpg

deai-7.jpg

であい公園を出て であいのみち を進むと 播磨町一番の 大河があります

景勝地 喜瀬川 です

deai-9.jpg

渡し舟は ございませんが ふるさと橋 という 吊り橋もどきが 架かってます

deai-8.jpg

であいのみち には 芝生 樹木 花壇には美しい花 が 植わっており

心なごみますよ いまは サルスベリの花ハナミズキが きれいですね


deai-1.jpg

ふるさと橋 を渡り切ると 大中遺跡公園 の 入り口です

遺跡に隣接する 郷土資料館には 旧別府鉄道 車両

電車の備品も 展示されてます 鉄道マニアも 楽しめますね



deai-12.jpg

そして 大中遺跡に 到着です 大中遺跡は 県の管理施設なので  

小生の仕事範囲外なのです

iseki10-1.jpg

iseki10-2.jpg

iseki10-3.jpg

今回は これくらいにしといたろ まだまだ 公園はたくさんあるからね

deai-0.jpg

                                    しー ゆー

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵な・・・

素敵な仕事場ですねえ~・・・

心にも体にも、ええですねえ~・・・

アタシも、「退職後」は、そのような仕事に就きたいものです~・・・

・・・って、「自営業」のアタシ・・・いつ「定年」出来るやら??・・・ですが(笑)・・・

たばさ さん

ほんとに 運が良かったです
あとは しくじらないように
真面目に勤めたいと思ってます
自営業の方って 引き際が難しい
ですよね 気力が続く限り
頑張って下さいね >^_^<
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
子供の頃からアントニオ猪木さんの大ファンがゆえに
ステージネームを アントニオTAKAにしてしまった男
定年退職後 新たな職場で
奮闘努力する日々や
ライフワークの音楽に勤しむ日々を綴ったBlogです
BLUESが大好きですが
節操もなく なんでも歌います
自分で言うのもなんですが
歌も ギターもそこそこです
ただし ステージの楽しさは
誰にも負けませんよ(^_^)v
キャッチコピーは
「 燃える闘魂 アントニオ 猪木
消える毛根 アントニオ TAKA 」
ヨロシク!

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


じんわり大人の集い
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~早ければ 01:00頃まで
  客も演者も 参加費1000円
但し 一品オーダー願います
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる