『 平成 Ohana の乱 』 平定                                    No.2368

2016年 秋 再び 乱 勃発す

今年の決選の地は 加古川市 西神吉 Live Cafe Ohana

神戸 三宮の乱 神戸 塩屋の乱 と2年続けて 苦汁を飲まされてきた

アントンですが 今年は 加古川市という いわば ホームグラウンドで

戦場は Ohana 小生にとっては まさに追い風 ホーム中の ホーム 

今年こそは 勝利の盃を ということで 心強い助っ人も用意万端

たかが
小娘 一人に いつまでも 甘い顔は 出来ませんン

16乱-1

午後 13:40 宿敵 吉原千景 との決戦は 始まりました

16乱-2

例年の如く  序盤は二人の舌戦で 始まりました
16乱-3

奴の武器は グランドピアノでなく 電子ピアノ まんまと作戦にはまる

毎日弾いてる グランドピアノでないとなれば 断然 小生の有利だ

これで 今年勝てなきゃ いつ勝てるんだ!ってくらいの 好条件が

小生に味方してくれるじゃないか ( すべて作戦なのですが )

16乱-4

才女であり 天才ピアニスト の 吉原千景という奴

やはり ただ者ではない 演奏が始まると あっという間に

観客のハートを鷲掴みだ 唄なしの ピアノ演奏だけで 観客を魅了する

熱血昭和歌謡ピアニスト 吉原千景 であった

16乱-4-1 

宣戦布告から3カ月 深山に籠りの猛特訓  アントニオ TAKA 今年は違うぞ

例年のように 惨敗するわけにはいかない

16乱-5 

緊張と緩和 Bluesと 笑い   松竹新喜劇を 彷彿させるステージ

こちらも ボルテージは グングン上がってゆく

16乱-6 

そして とどめとも言える 最強の助っ人 アブドラ―・ザ・AKI の登場

勝ちを確信した 瞬間であった イエッ !

16乱-7 

アントニオ TAKA セットリスト

〇 男はつらいよ Bluesバージョン 〇 愛燦々 Bluesバージョン

〇 呑まなきゃいられない 〇  酒と涙と男と女 〇 心斎橋に 星が降る

アントニオ TAKA & アブドラ⁻・ザ・AKI  セットリスト

〇 銭形平次 Soul バージョン  〇 ロッケンロール ウィドウ  〇 いとしのエリー

〇 横浜ホンキートンクブルース  〇 Wha't Wanderful World( japanese )

Smoke dreame of you( japanese )

アンコール

Georgia on my mind ( english )       以上 12曲

きちっとしたLIVE で 英語の歌を歌ったのは おそらく初めてです

聞いてる人も 歌ってる本人も 意味が分からない 英語の歌を LIVEでは

唄わない主義なんですが  今回は 余裕ってことですかね (笑)

しかし Georgia だけは どうしても歌いたい曲だったのです


16乱-8 

戦いが終れば 昨日の敵は 今日の友   ほんとは 仲いいんですよ

16乱-9 

オーナー の名ドラマー 門積さんと ! お世話になりました

今回は 勝利!なんて言ってますが  吉原千景 さんは 雲上人

音楽のレベルが 違い過ぎて 足元にも及ばないのに 毎年一緒に

LIVE させて頂いてるだけで ありがたいって思ってます

異種格闘技 のようなものなので 勝ち負けなんて 関係ございません

こんなこと 言えるのも 勝者の 余裕 ですがね ハハハ


『 平成 Ohana の乱 』来てくださった皆さん

ほんまに おおきにでした <m(__)m> また来年!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

くうっっ💨

楽しかったですねぇ🙌
またやりたいなぁ。。

で、なんで私が使おうと思ってる写真とほぼかぶってるん⁉(笑)

ちかげ ちゃん

来年も その先も Ohana でやろうぜ!
そしたら 毎年 小生の勝利だ
なんてこともないけど (笑)
写真は 徳さんのを流用やもん
我が家のカメラじゃ 映りが悪くって(笑)
先にやったもん勝ちだ(ここでも勝利)
プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる