たまにゃ こんなところで歌いたい                             No.2377

2 0
楽しかったです~~ 『 海と魚と暮らしを考えるシンポジウム 』

kurasi-1.jpg

集まったねえ~ 360席は開演前に満席! 補助椅子まで出てました

purpgu.jpg

kurasi-0.jpg

まずは 基調講演 須磨水族園(スマスイ)園長 吉田裕之 氏

大阪湾の現状と漁業などについてのお話が 約50分ありました

そして いよいよ第二部は この日の 箸休めタイム

アントニオ TAKA 音ステージ でんがな

kurasi-5.jpg

まずは最初に 幼少期 スマスイの近くで育った小生が 学校から帰ると

鞄を家の塀の下に放り込んで 須磨海岸や スマスイタダで入場してたこと

またタダで入るテクニック(不法侵入罪)を披露して
園長さんにお詫び

ここで ドッカ~ン つかみは OK !

kurasi-2.jpg

しかし 持ち時間25分で 4曲歌って 話でウケを取る 悩みました~

前奏 間奏は 短く編集 トークも ギリギリまで抑える 25分目一杯使う

朝一に 100円ショップに走って 目覚ましを買ってきて 譜面台にセット!

( もちろん これもネタにして 笑いに変えましたが )
kurasi-7.jpg 

完璧!25分使って バッチリのステージが出来たこと 褒めて下さい

4年間追っ掛けた 土佐湾のニタリクジラの話もできて満足でした

流石 ホールの音響さんは凄腕! 歌っていて気持ちのいいこと

kurasi-9.jpg   

第三部は 魚と食生活 のパネルディスカッション

みなさん 真剣にメモを取ったり話に集中されておられました


kurasi-8.jpg 

貴重な体験をさせて頂きました

たまにゃ こういう場所で 歌わせて頂くのも いいもんですねえ

「 よかったわあ~ 」ってお言葉を たくさん頂きました

平日なのに 駆け付けて下さった 方々 おおきにでした <m(__)m>

歌いながら 客席に顔を見つけると ほんとに心強かったです

神戸シルバーカレッジ の皆さん お世話になりました

聞いて下さった皆さん おおきにでした 感謝


ページトップ