冬は嫌だけど 海はいい                                      No.2397

先月 県民会館の ホールで歌わせて頂いたとき 主催者さんが 付けて下さった

海を愛する男 アントニオTAKA  いいキャッチですやん! 気に入ってます

管理してる公園の中で 海に一番近い 新島南公園 から見える風景

冬の晴れた日は 空気が澄んでるので 明石海峡大橋 淡路島 家島諸島

まで 見渡すことが出来ます 土曜日のパトロール中に いっぷく

Umi12-1.jpg 

仕事用の デジカメでも こんなに綺麗に 撮れました 明石大橋

Umi12-2.jpg 

淡路島を 撮ってると 珍しい船が 通ってました  養殖海苔専用船です

Umi12-4.jpg 

養殖編みの下に 潜り込んで 海苔を自動で刈り取ってゆく船です

Umi12-5.jpg 

昔は 手で刈り取ってたらしいですよ 便利になったものです

umi12-6.jpg 

umi12-7.jpg 

西の方に 目を移すと はるか遠く 姫路沖にある 家島諸島も見えます

茶色の 土がむき出しの島は 男鹿島  古くは 大阪城の石垣も ここから

切り出して 明石海峡 大阪湾を 船で運んだんですねえ

高校3年生の夏休み 友達同士で キャンプに行った男鹿島

高校2年生の夏休み 小さなロックコンサートに 行って歌った男鹿島

帰って来て数か月後 家に 二人の刑事さんがやって来て

ロックコンサートに来てた 女の子が殺されたって いろいろ聞かれ

「 私がりました 」なんて 自白するわけない 想い出の 男鹿島

後で知った話 犯人は グランド・ファンク・レイルロードのコピーをしてた バンドの人だった )

Umi12-3.jpg 

晴れた日の 冬の海って いいなあ~

遠い昔のこと 思いださせてくれた ってませんから )

kakosai12-1.jpg 

またまた ランクアップ 喜ばしいことです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アントニオ TAKA

Author:アントニオ TAKA
34年ぶりに長い冬眠から目覚めたTAKAのメロウなボーカルとファンキーなギター
ブルージーなハモニカ 

ロックンロールな人生を歩み続けるSHOWの
クールなボーカルとクレバーなギターが融合した
TAKA SHOWのサウンドは 
あなたのハートを奥深く
えぐります
二人の共通点は 成人病患者

メッセージボードα
- Information -

最 新 L I V E 情 報


4月2日(日)明石市西新町
「 タコたこ LIVE 」
喫茶 POT PM 13:00~
明石焼きを たこ兵衛で食べて
その後 POTでのLIVEです
アントニオTAKA & アブドラ・ザAKI
リラックス・カフェ
チャージ 1000円 + 明石焼き実費


4月30日(日)加古郡播磨町
『 春爛漫 ランチLIVE 』
Cafe&Dining Kusabe
Open 12時
ランチ付き 1700円
安全牌 春那


アントニオTAKA主宰の定期LIVE案内


9月から始めました 自由参加型です
加古川市日岡町にある キッチン
「やさしい男の手料理 ひなた 」で
毎月第一火曜日の PM 19:00~
『 夜の日向ぼっこ 』やってます

唄金道場の原型です
自由参加 参加費無し
但し 一品オーダー願います


毎月 最終の金曜日の夜は
アントニオ TAKA 主宰
『 唄 金 道 場 第二章 』
加古川市神吉町にリニューアルした
LiveCafe Ohana で開催してます
19:00~01:00頃まで 1000円
誰でも参加OK 飛び入り大歓迎





-- E N D --
.
.
2
最近の記事
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる